無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[マタニティ・産後用ワンピース10選]入院バッグに一枚は必要!

ファッション

撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

出産予定日が近づいてくると準備する入院バッグ。実は入院中にもキレイめ服が必要なシーンがあるので、バッグの中にパジャマ以外の前開きワンピースを1枚入れておくことをおすすめします。臨月のお腹や、産後のまだまだへこまないお腹がすっぽり入るゆったりシルエットに、産後の授乳にも便利な前開きやカシュクールデザインを選ぶのが◎。数ヶ月後には子連れランチなどに行くときにも活躍するはず! おすすめワンピースをタイプ別にご紹介します。

入退院にキレイめワンピがあるといい理由

【理由1】
入院前検診後、マタニティフォト代わりにお腹の大きい姿を撮影してもらうときのキレイめマタニティ服として着られるから。
【理由2】
産後、友達や親戚や同僚が産院に面会に来てくれるときの入院着として安心して着られるから。
【理由3】
何より退院時に写真を撮るとき、赤ちゃんのベビードレス姿とバランスを取るためにも、ママもそれなりに華やかな服装が必要だから。

春〜秋生まれにおすすめ

前開きカフタンワンピなら
母らしい優しげオーラが出せる

トルコなどイスラム文化圏の民族衣装をモチーフに作られたカフタンワンピースは、大きなお腹でも無理なく着られるシルエットながら、ふんわりした袖が華やか。ノーカラーデザインがこなれた印象にもなります。色や素材を選べば、妊婦や新生児ママらしい優しい雰囲気が出て、入退院ワンピにぴったり。

01.【EFFE BEAMS】

撮影/川崎一貴〈MOUSTACHE〉

ギャザーたっぷりのボリューム袖が華やか。サイドスリット入りなので、マタニティ用のレギンスやパンツと合わせても◎。

02.【MICA&DEAL】

撮影/魚地武大〈TENT〉

今年らしいバルーン袖とくるみボタンがポイント。ウエストマークできるのでスタイルアップ効果も。

03.【♯Newans】

撮影/魚地武大〈TENT〉

胸元から縦落ちラインを強調してスッキリ見せてくれます。ペタンコとの相性もいいシルエット。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ