無料の会員登録をすると
お気に入りができます

母行事で使える今どき服7選!ママスタイリスト岩田槙子さんの上品コーデ

ファッション

ファッション大得意のスタイリストといえども、経験のなかった園ママスタイルには当初戸惑ったそう。今では新たな視点で楽しんでいるという、岩田さんの母スタイルを紹介します。

▶︎こんな記事も読まれています

【卒入園・卒入学服】ママスタイリストがリアルに着た晴れの日コーデ6選

【MAKIKO’s technique 01】
❝ジレは万能かつ
きちんと見える頼れる服❞

ニットに白デニムの普段着カジュアルに黒や濃紺のジレを羽織る。それだけで途端に母っぽさ増量、学校モードにシフトできる! ジャケットほどかっちりしすぎないバランスがちょうどよくて、縦長効果でシュッと見えるのも嬉しい。

ジレを羽織ると一見ハンサム、だけどカジュアルアイテムのおかげで柔らかく、話しかけやすいムード! ロングジレ ¥78,000(ハーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム)タートルニット ¥24,000(カレンソロジー /カレンソロジー 新宿)デニム ¥27,000(J&M DAVIDSON/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ベルト ¥14,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)バッグ ¥44,000(VASIC/トゥモローランド)リング ¥17,000(ダイナソー デザインズ/メゾン イエナ)ピアス ¥25,000(グリン×エッフェ ビームス/ビームス ハウス 丸の内)

【MAKIKO’s technique 02】
❝オーバーサイズを味方に
さっと園ママ仕様に早変わり❞

きれいめアイテムは、ジャストサイズで着るよりビッグシルエットを選ぶのがコツ。堅苦しくならずに抜け感UP、お迎えや学校行事も私らしいオシャレを楽しめます。なかでも、カジュアル服の面積をさりげなく軽減してくれる羽織りは、簡単早変わりに有効!

ワンピ風に着られるゆるコートで 母モードに瞬時にスイッチ!

/開けて着ればこなれたカジュアルスタイル\

歩くたび揺れるシルエットがオシャレなコートは、前を全部留めると上品なノーカラーワンピに。学校仕様にトランスフォーム! コート ¥39,000(イロット/ザ・ウォール ショールーム)Tシャツ ¥9,000(エブール/ebure GINZA SIX店)パンツ ¥19,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)バッグ ¥17,000(アダム エ ロペ)リング ¥10,000(フィリップ オーディベール/デミルクス ビームス 新宿)パンプス ¥46,000(ネブローニ/トゥモローランド)

バッグにポンッ、の薄軽シャツで 即席! いい母ネイビー

テロ素材のオーバーブラウスがサロペットとロンTのラフさを見事にカバー! ブラウス ¥32,000(カオス/カオス横浜)ロングTシャツ ¥16,200(ベースレンジ/アダム エ ロペ)オーバーオール ¥39,000(ロンハーマン)サングラス ¥19,000(RHC/RHC ロンハーマン)バッグ ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ