無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セザンヌ注目の新「アイライナー」は買い!色もパケも使い心地も最高すぎた。

メイク

"高品質で低価格"でおなじみのコスメブランド「セザンヌ」が2021年3月12日から、いつものアイメイクに抜け感をプラスするリキッドカラーライナー「ニュアンスリキッドアイライナー」を販売中です。

コスメ好きな人たちの間では発売前から「浮かなそうな色でかわいい」「絶対買う」などと話題に。また一部店舗では先行販売されておりSNS上では「本当に良い」「めっちゃ可愛い」といった声も見られます。

そこで今回は、プチプラコスメ好きの記者がスウォッチしつつ、使い心地などもレビューしていきたいと思います。

重量感で手ブレを防ぐ

新発売の「ニュアンスリキッドアイライナー」は、アイライナーの定番ブラウン・ブラックから派生した「10:ピンクブラウン」と「20:グレージュ」の全2色。どちらも世代を問わず使える色味で、自然と印象的な目元にしてくれるため、マスクメイクにもぴったりです。

まずは手にひいてみました。力を入れなくてもスルスルと書けます。容器は6角形のボディのため、手にしっかりフィットするのも◎。程よい重さもあり、手ブレしにくいのも高ポイントです。

水・汗・涙に強いウォータープルーフ処方で、長時間美しいラインをキープしてくれるといいます。落とす際は、洗顔料とお湯で簡単にオフすることができますよ。

実際に目元にひいてみると、こんな感じです。

上がピンクブラウン、下がグレージュ

0.1mmの極細毛先なので、細くも太くもかけ、目尻のハネもなめらかに描くことができました。

ピンクブラウンは、甘すぎず、血色感をじんわり感じる優しい目元に仕上がるカラー。ピンク系のアイライナーだと「浮いちゃうかな?」と思いましたが、ピンクとブラウンの色合いが絶妙で、定番のブラウンアイシャドウと合わせても浮きません。春夏メイクにもぴったりです。

セザンヌによると、目頭部分に少しアイラインを引き、目幅を大きく見せる「切開ライン」として使うのもおすすめとのこと。

「グレージュ」は、目元を強調しつつも、抜け感のある上品な印象に仕上げてくれ色味です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ