無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[人気ブランドのバッグ&シューズまとめ]シャネル、ルイ・ヴィトン、グッチ...春の新作をチェック!

ファッション

30代、目指したい女性像は人それぞれ。シャネル、ルイ・ヴィトン、グッチ...憧れブランドの靴&バッグで、“自分スタイル”を確立しよう!

1.「シャネル」の新作チェーンバッグ&サンダル

メゾンのミューズたちに捧げたというコレクションからは小物であってもその力は絶大で私たちの心をぐっと惹きつけるブランドのDNAが色濃く反映されたアイテムがエントリー。

黒とゴールドの魅惑的な配色が見せるパリ仕込みの媚びない女らしさ
Tシャツ×デニムのスタイルも一気にあか抜け、魅力的に見せてくれるシャネルの小物たち。ショートとロングのチェーンがデザインされたバッグはポシェット風のコロンとしたフォルムがなんとも愛くるしい。ヒールの後ろにはブランドのアイコンであるCCマークが施され360度どこから見ても見どころのある一足。バッグ「HOBO BAG」(13×19×7)¥431200・靴(3.5)¥129800/シャネル カスタマーケア(シャネル) トップス¥9680/スローン デニム¥18000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

「シャネル」の春新作シューズ&バッグを詳しくチェックする

2.「ルイ・ヴィトン」の春新作バッグ&シューズ

極上のエレガンスをベースにストリートやカジュアルといった対極のミックスが目を引くニコラ・ジェスキエールのデザイン。一歩先行く感度のよさは唯一無二のスタイルをつくる。

エレガントさにパンチを加えた、進化系のフェミニンスタイル
やわらかなムードの中で、彫刻を施したチェーンや金具、木靴風のユニークな造形がアクセントとして際立つ。バッグは3つのコンパートメントが備わり、内側はモノグラムをあしらったブランドらしさが詰まった逸品。バッグ「ランデヴー」(17×22×7)¥457600・靴「パフィー」(8)¥156200・ネックレス¥60500・ピアス(3点セット)¥73700/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン) ワンピース¥69300/ebure GINZA SIX店(ebure) カーディガン¥31900/スローン
(左)メタリックなモノグラムがエネルギッシュに映える。ワンハンドルで品よく、ショルダーでアクティブに楽しめる。バッグ「クルーザーPM」(27×25×11)¥621500/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)
(中)ハイブリッドな異素材使いで、足もとから新鮮に。安定感のあるブロックヒールもポイント。靴「ルイーズ ライン パンプス」(7.5)¥123200
(右)フランス語でクッションを意味する新作バッグ。上質さがひと目でわかるラムスキンのしなやかさと取り外し可能なレタリングストラップとのコントラストが素敵。バッグ「クッサンPM」(20×26×12)¥424600

「ルイ・ヴィトン」の春新作シューズ&バッグを詳しくチェックする

3.「グッチ」の新作ジャッキーバッグ&シューズ

1960年代から愛されてきたアイコンバッグをコンテンポラリーに再解釈。懐かしく新しい、デイリーなワードローブとも相思相愛な存在。

30代の魅力を引き出す“シンプルモード”のよさ
1961年に誕生し、ジャクリーン・ケネディが愛用していたことから、この名が冠された“ジャッキー”は’60~’70年代のジェットセッターたちのライフスタイルの象徴ともなった大ヒットアイテム。そして2020年秋冬に、時を経て装いも新たになり、さらにはミニサイズも新登場。高い携帯性と、好感度あふれるシンプルでモードな見た目が、現代のライフスタイルにもマッチ。ホースビットつきの6本のコードがデザインされたストラップサンダルとともに軽快に楽しんで。バッグ「THE JACKIE 1961」(13×19×3)¥220000・靴(2.5)¥99000・時計¥191400/グッチ ジャパン(グッチ) シャツ¥26400/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ワンピース¥24200/オーラリー
デニム×ジュートのカジュアルなムードが軽やかな季節にぴったり。インソールのかかと部分はスウェードタッチで滑りにくく、快適な履き心地を実現。ブラウンのリボンも大人っぽさと女らしさを両立する。靴(8.5)¥71500/グッチ ジャパン(グッチ)
このままハンドル持ちをしても、付属のストラップでショルダー持ちをしても。バッグ「THE JACKIE 1961」(19×28×4.5)¥220000/グッチ ジャパン(グッチ)
知的で華やか。シリーズ初のトップハンドルバッグはピストンクロージャーがより印象的に。バッグ「THE JACKIE 1961」(24×30×12)¥349800/グッチ ジャパン(グッチ)
ローファーのメンズライクな側面は生かしつつ、ホースビットやツヤ感でグラマラスな華やかさも兼ね備える。靴(8.5)¥112200/グッチ ジャパン(グッチ)

「グッチ」の春新作シューズ&バッグを詳しくチェックする

4.「ディオール」の新作バッグ&フラットサンダル

美しいだけでは終わらない、クラフトマンシップを感じさせるものづくり。こだわりが放つ、楽しげな世界を堪能しよう。

自由を謳歌する、ハッピーマインド
刺しゅうの上に刺しゅうを重ね表現されたペイズリーモチーフに、手作業で作られたタッセルと、細やかなワザが凝縮。明るく陽気なムードが持つだけで元気をくれるとっておきの逸品は、裏面にパーソナリゼーションを施すことも可能。スニーカーも同色のロゴやフリンジなど細部にデザインが効いた奥行きたっぷりな一足。バッグ「D-BUBBLE」(25×16×16)¥385000・靴「D-WANDER」¥119900・ピアス¥69300・リング¥53900/クリスチャン ディオール(ディオール) ニット¥26400/スローン シャツ¥22000/エイチ ビューティ&ユース スカート¥69300/ebure GINZA SIX店(ebure)
メゾンの歴史発祥の地にちなんで名付けられたシリーズからの新色。日差しが似合うミルクチョコレートのようなカラーで、背面にはスリットポケットも。バッグ「30 MONTAIGNE」(17×24×8)¥429000/クリスチャン ディオール(ディオール)
ランウェイにも登場し話題となったモデルは、刺しゅうで表現されたナチュラルトーンのストライプがアクセントに。バッグ「LADY D-LITE」(20×24×11)¥583000/クリスチャン ディオール(ディオール)
肌当たりのいいレザーと今季旬のヌーディな見た目でヘビーローテーションの予感。靴「DIOR ABBESSE」(0.5)¥113300/クリスチャン ディオール(ディオール)
カッティングレザーとレースアップがセンシュアル。黒でも抜け感のあるデザインで真夏も大活躍。着脱のしやすさも嬉しいところ。靴「D-TRAP」(0.5)¥149600/クリスチャン ディオール(ディオール)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ