無料の会員登録をすると
お気に入りができます

季節の変わり目に大活躍!夏から秋を繋ぐ“大人のレギンスコーデ”

ファッション

この秋もレギンスブームは継続!

2018年春夏に巻き起こった「第2次レギンスブーム」。その人気はこの秋も衰えそうにありません。暑くもなく寒くもないこれからの季節、ますますレギンスが活躍の予感です。

そこで今回は、夏から秋を繋ぐ「大人のレギンスコーデ講座」をお届け。カジュアル派とキレイめ派、それぞれの着こなしのコツをコーデスナップと共にご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

カジュアル派レギンスコーデ

①残暑を乗り切る爽やかコーデ

残暑が厳しい日のレギンスコーデは暑苦しく見えない工夫が必要です。白のTシャツワンピなら清涼感があって見た目も涼しげですね。キャップやサコッシュでトレンド感を意識して。

②秋色投入でガラッと雰囲気チェンジ

コーデ①と似た着こなしですが、Tシャツワンピを秋色にするだけで一気に季節感が生まれます。色数を少なめにしてシックにまとめています。

③リネンワンピをレギンスで着崩す

真夏にお世話になったリネンワンピは、レギンスと合わせればまだまだ楽しめます。カジュアル過ぎない程よい甘さが◎。スッキリまとめたヘアアレンジもコーデと合っていますね。

④キレイめワンピをカジュアルダウン

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

キレイめワンピにレギンスやキャップを合わせてカジュアルダウン。キレイめワンピの着こなしにお悩みの方はぜひお試しください。

⑤ロゴTでボーイッシュに

ロゴ入りのビッグTとレギンスを合わせたボーイッシュコーデ。華奢なシルバーのアクセサリーを取り入れることで女性らしさも意識したバランスのとれたコーデに。この一手間でコーデがグッと洗練されます。

記事に関するお問い合わせ