無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美容ライターがやらないのには理由がある!ダサ見えしちゃうNGメイク3選

メイク

アイライナーは色選びと引き方が決め手

アイライナーは愛されブラウンが今っぽいです。柔らかく、ナチュラルな印象に仕上がりますよ。

一方、NGメイクはブラックのアイライナーの囲みメイク。

目を大きく見せたいからと、全体にしっかりとラインを入れてしまうと抜け感のないお古メイクに…。

また、ブラックはキツい印象を与えるだけでなく、引き締め効果があるので、囲んでしまうことで、より目が縮こまって見えてしまいます。

モードに仕上げたい方はブラックを使用するのもとても素敵ですが、ナチュラルに目を大きく見せたいなら、目尻にのみブラウンアイライナーを使用するのがおすすめです。

涙袋の影は描くだけではダメ!しっかりぼかしてナチュラル涙袋に♡

涙袋があると目が大きく見えますよね。

面長さんは特に、涙袋を作ってあげるとお顔のバランスが整うのでおすすめです。

でもこの涙袋メイク。意外と自然に描くのが難しいんですよね。

よくやってしまいがちなのは、目頭からからしっかりと涙袋の影を線で描くこと。描いてます感が出過ぎてしまい、不自然な印象に…。

またその線をぼかさないのもNGメイクです。

自然な涙袋を目指すなら、涙袋の影は目頭から描かずに中央のみ描き、下まぶたに乗せたカラーでその影をぼかしてあげましょう。

そうすると、とってもナチュラルに仕上がりますよ♡

眉毛はぼかして抜け感&濃すぎるシェーディングはNG

眉毛の形をしっかりと描く方、意外と多いんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ