無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知らなかった…! 「お風呂にスマホを持っていく」男性の本音4選

恋愛・結婚

「女友達」とLINEをしていた

「別にやましいことは何もないんですけど、彼女に見つかると色々と面倒なので、女友達とのLINEはお風呂の中で返すことがあります。
無駄な喧嘩はしたくないので……」(20代・男性・映像制作)

やましいことが一切なかったとしても、彼女と一緒にいるときに女友達や同僚女性とLINEのやり取りをするのは気が引けるそう。

特に普段からちょっとしたことですぐに嫉妬をする彼女に対しては、彼氏は他の女性の影を絶対に見せないように気を遣うようです。

スマホの「ゲーム」をしていた

「スマホゲームをしたいときは、お風呂の中でやるようにしていました。
1人きりになれるので、お風呂場はゲームをするのに最適なんですよね」(30代・男性・WEBディレクター)

彼女と一緒にいるときには、気を遣ってゲームをすることを控える男性もいるようです。

特に普段からスマホゲームをよくやっている人であれば、あなたに隠れてお風呂の中でゲームを楽しんでいることもあるのかもしれません。

「サプライズプラン」を練っていた

「同棲している彼女の誕生日にサプライズを仕掛けたかったので、バレないようにお風呂の中でそのプランを練っていました。
もしかしたら、すでに怪しまれていたかもしれないですが……」(30代・男性・建築関係)

誕生日プレゼントや記念日のデートプランなど、彼女へのサプライズを企画しているときにはバレないように細心の注意を払う必要があります。

そのため、一緒にいることが多かったり、同棲をしている場合は、お風呂やトイレなどにこもってサプライズプランを練るなんてこともあるようです。

「仕事」をしていた

「仕事がめちゃくちゃ忙しいときは、お風呂の中でも仕事をします。
彼女が横にいると、どうしても仕事に集中できない場合もあるので……」(20代・男性・出版)

できれば2人の時間を楽しむことを第一に考えたいものの、やらなきゃいけないことが立て込んでいる場合は、仕事のことを考えずにはいられないのでしょう。そういった際には、お風呂の中でスマホ片手にあれやこれやと考えて、簡単な資料や企画メモなどを作ることもあるようです。

彼女にやましいことがあってお風呂にスマホを持っていく男性もいるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。あなたのことを思っての行動という可能性もあるので、頭ごなしに疑ってかかるのはやめたほうがいいかもしれませんね。

©Westend61/gettyimages
©PhotoAlto/Frederic Cirou/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ