無料の会員登録をすると
お気に入りができます

甘くなりすぎないから大人にイイ!「くすみピンク」の取り入れ方

ファッション

心を晴れ模様にしてくれるオシャレな色の力、今回は女性にとってやっぱり特別な色「ピンク」。くすみピンクなら大人も取り入れやすいんです。

○ 湿度が高い日は“くすみピンク”が街中でもきれいに見えます

グレーがかった「くすみピンク」は甘さ控えめで、イタさを回避してくれるので、フェミニンなアイテムでも取り入れやすいのが魅力。抵抗がある人はまずは小物からトライしてみて。ほんのりメンズライクでカジュアルなアイテムと合わせるとこなれ感がアップ。

(右から)センタープレスパンツ¥11,000(ノーク)ショルダーバッグ¥18,480(ヤーキ/ショールーム セッション)スリッポン¥25,300(ロンハーマン/ロンハーマン)ベルト付きスカート¥29,700(ルフィル)バックレースアップスカート¥9,790(ココディール)

★ スモーキーだからこそ甘くなりすぎず大人にいい「ピンクのスカート」

イタくなりがちな40代のピンクも、くすんだ色みならフェミニンなスカートでも取り入れやすい。マニッシュなデザインやダークカラーのトップスと 合わせれば今っぽい印象に。

ちょい辛ロゴTで女性らしさが引き立つ甘カジュアルコーデ

ペンシルスカート¥11,999(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ロゴTシャツ¥14,300(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥63,800〈エレメ〉ミュール¥46,200〈アンスクリア〉(ともにアマン)メガネ¥36,300(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥17,710〈ベン アムン〉ゴールドリング2本セット¥20,570〈ソコ〉(ともにZUTTOHOLIC)ゴールドボールリング¥23,100(アニカイネズ/essence of ANAYI)

Coordinate

ピンクストライプのシャツで甘めハンサムが逆に女っぽい。同系色の小物でエレガントさも加わり好感度の高いコーデに。

フレアスカート¥18,700(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)シャツ¥23,100(ティッカ)バッグ¥15,400(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)サンダル¥13,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤリング¥21,000バングル¥9,450(ともにアビステ)

くすみピンクの最高の相棒グレーは、甘すぎ回避にもお役立ち。

プリーツスカート¥39,600サンダル¥26,400(ともにツル バイ マリコ オイカワ)ニット¥10,780(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ブラックバッグ¥41,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サングラス¥20,900(ロンハーマン/ロンハーマン)2連ボールチェーンネックレス¥69,300(アルポ/ZUTTOHOLIC)シルバーバングル¥6,480(アビステ)

撮影/魚地武大(TENT)〈静物〉、西崎博哉(MOUSTACHE)〈人物〉 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/濱口沙世子 取材/木村まい ※情報は2021年7月号掲載時のものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ