無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生え際にコンシーラーをON!小顔効果・薄毛カバーが叶う裏技テク

メイク

「ファッションが好き。でも、メイクはちょっと苦手」それ、スティックコスメでズバッと解決できちゃいます。1ステップで完成するスティックならではの〝いい感じの手抜き〟は今っぽいオシャレ顔になるためのヒントがいっぱい。今回は小顔効果・薄毛カバーが期待できるコンシーラーテクをご紹介します。

最強UVフェイスパウダー「チャコット」の進化がすごすぎる!

額の生え際に塗って薄毛カバー
さらに小顔効果

Before

気になる生え際から髪に向かって、優しく滑らせるように毛を描き足していく感覚。指の腹でトントンと馴染ませて完成。

顔を正面から見たとき肌が出る部分が〝ダイヤ型〟になるように仕上げると見た目のバランスが整います。毛が欠けている生え際にコンシーラーで産毛っぽく足してあげるだけで顔全体の印象がグッと引き締まります。
ブラウス ¥25,300(カデュネ/カデュネ プレスルーム) イヤリング ¥4,200 リング※3本セット価格 ¥5,500(ともにグレイ/ハルミ ショールーム)

a.

ナチュラルな影をつけてくれる、初心者向きなカカオブラウン。ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 010 ¥1,980[編集部調べ](コーセー)

b.

ファンデーションベースのカラーリングだから肌馴染み抜群。ルナソル コントゥアリングスティック 01 ¥3,300(カネボウ化粧品)

c.

モデル使用色。どこか深みのあるブラウンが地毛とうまく馴染んで産毛見え。アンリミテッド ファンデーション スティック 724 ¥5,940(シュウ ウエムラ)

教えてくれたのは…

川村友子さん

その審美眼と技術力で、〝友子さんにメークしてほしい!〟とスタッフやモデルからのラブコールが絶えない!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ