無料の会員登録をすると
お気に入りができます

だれでも似合う度No.1は平行眉♡3つのポイントを押さえるだけの「垢抜け平行眉」の作り方

メイク

こんにちは、huis(ゆい)です。メイクの中でもお悩みの多い眉メイク。自分の顔に合う形・角度・長さなどお悩みの方も多いのではないでしょうか?そこで、今回は誰にでも似合いやすい、垢抜け平行眉の作り方をご紹介します♡

平行眉とは

平行眉とは、眉の上のラインと下のラインが平行で角度のない直線的な眉毛の形のことです。

濃さと長さに注意すれば、ナチュラルでアイメイクとのバランスも取りやすいので、とってもおすすめの形なんです♡

平行眉の整え方

まずは、眉の完成形を下書きしてから整えていきます。すっぴん眉の状態だとイメージが湧きにくいので、ガイドラインは必須です。

平行を意識して整えていきましょう♡

元々角度のある眉の方は眉山を削って、眉の下のラインを描き足していきます。

最新!おすすめのアイブロウアイテム

眉をしっかりと整えた後は、早速眉メイクです。メイク上級者さんはもちろん、メイク初心者さんに特におすすめのアイブロウアイテムはこちらです。

新生ファシオから新たに発売になった、ティントタイプのアイブロウ!

マーカーペンのような太めのペン先が特徴です。リキッドアイブロウかと思いきや、描くとパウダーに変化する新感覚のアイブロウアイテムなんです。

太めのペン先がブレずにとっても描きやすいですし、これ1本で毛の足りない所をしっかり描き足すことができます。

またしっかりと毛が生えている部分も、スクリューブラシでぼかせば、ふんわり柔らかく仕上げることもできるんです♡

さらにティントタイプで真夏の汗をかく日も安心。約10時間のメイクキープが実証されているので、眉尻が薄い方も、1日綺麗な眉尻をキープできますよ!

平行眉の描きかたと垢抜けポイント

それでは実際に描いていきましょう。まずは、基本の平行眉の描きかたをご紹介します。

はじめに眉頭、眉山、眉尻の位置を決めていきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ