無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の印象は眉で決まる♡プロが教える「印象別の眉の作り方」[前編]

メイク

アイコーディネーターのYUKIです。眉は顔の額縁と言われているほど、眉のデザインで顔の印象は大きく変わります。今回は年間3,000人以上の眉スタイリングを担当する眉のスペシャリストが眉デザインについて徹底解説します!

①今っぽいトレンド眉デザイン

太めのストレート眉が流行っていた頃から少し派生して誕生した今っぽいデザインが、こちらです。

ゆるアーチデザイン

全体的にゆるい丸みのあるデザインで、お顔が柔らかい印象になります。

眉頭、眉山、眉尻の3点の角度をつけずに、全体をゆるい丸みで繋ぐのがポイントです。

ここでトレンド感を出すのに大切なポイントは、「少し細め」に仕上げること。

マスクが欠かせないご時世になり、目元しか見えないと眉が太く見えて顔の印象が強く感じられてしまいます。

いつもより少し細めにするだけで垢抜けた印象になります。

②キリッとした印象になる眉デザイン

かっこいい雰囲気にしたい時や大切なお仕事の日にぴったりのデザインがこちらです。

エレガンスデザイン

眉頭から眉山まで角度をつけて、全体を直線的に繋ぐことで作れます。

眉頭と眉尻の太さのメリハリをつければつけるほど、よりキリッと感が増すのでお好みで調整してください。

③かわいらしい印象になる眉デザイン

少し幼くってあざとく、かわいらしい印象になる根強い人気の眉デザインはこちらです。

ストレート眉

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ