無料の会員登録をすると
お気に入りができます

KATEの人気「小顔マスク」に新作!顔を立体的にみせるグラデーションが魅力。

メイク

グローバルメイクブランド「KATE(ケイト)」は2021年8月21日から第3弾となる「小顔シルエットマスク」を数量限定で販売します。

4色展開

マスク着用が日常となった今、KATEは、マスクを"しなければならないもの"から、"マスクもメイクの一部"と考え、昨年12月には第1弾を、今年4月には第2弾となる「小顔シルエットマスク」を販売し好評を博してきました。

第3弾となる新作マスクは、顔の高い位置に立体感を強調する「ハイライトカラー」を、フェイスラインには顔の輪郭をシャープに見せる「シェードカラー」を施し、全体的にグラデーションになっています。これにより、小顔シルエットを演出しています。

さらに伸縮性のある素材で、フェイスラインがすっきり見える立体形状を採用しているのもポイントです。

カラーバリエーションは、スキンカラー発想から導いた「ブラック」「ラベンダー」「ピンク」「ブラウン」の4色展開。価格は、2枚入りで990円。

吸水速乾も備わっており、手洗いで繰り返し使えます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ