無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お腹の贅肉みるみる落ちる◎ くびれを備えた[ぺたんこお腹に近づく]簡単習慣

美容

最近「お腹の贅肉が気になる…」という方こそ習慣に採り入れたいのが、お腹周りの筋肉や体幹の強化を実現するピラティスの簡単エクササイズ。それではくびれ作りの鍵となる「腹斜筋」まで一気に強化し、くびれを備えた“ぺたんこお腹”に近づける【オブリークカールアップ・ピラティス】をチェックしてみましょう。

【オブリークカールアップ・ピラティス】

(1)床にひざを立てた姿勢で仰向けになる

(2)息を吸ってお腹を薄くし、お腹を薄くしたまま息を吐きながら脚を浮かせて頭を持ち上げる ※意識をお腹に集中させます

(3)息を吸って、息を吐きながら右に上半身をねじる ※お腹を薄くしたまま、息を吐くときにお腹を絞るイメージです

(4)息を吸いながら上半身を元に戻し、息を吐きながら上半身を左にねじる

この(3)、(4)の上半身のねじる運動を左右で1セットとし、“1日あたり10セットを目標”に実践します。なお、脚を浮かせた状態で行うのが難しい方は床に脚を着いたまま(下写真)で実践してOKです。

お腹周りの贅肉を一番解消したいポイントとして挙げる方は少なくありません。ぜひ習慣化して、腹筋×くびれを備えた理想のお腹をめざしていきましょうね。<ピラティス監修:KANA(インストラクター歴3年)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ