無料の会員登録をすると
お気に入りができます

座るだけで体幹強化!「ながら痩せ」にクッション型のバランスボールが優秀

美容

なかなか出掛けることもできず、気づけば運動不足で筋力も低下気味。でも改めてジムに通ったり、エクササイズをする時間がない…。そんな方にぴったりの「スクエア型バランスクッション」をご紹介します。お部屋でクッションとして使いながら、座るだけで体幹トレーニングができますよ。

体幹を鍛えることができるバランスクッション

座るだけで、いつでも体幹トレーニングができる「スクエア型バランスクッション」。
空気を入れて使う仕様で、座るだけの「ながらトレーニング」から、運動強度が高い応用トレーニングまで、幅広い運動ができます。
また、インテリアに馴染むシンプルなデザインなので、通常のクッションとしての使い方も。

トレーニング内容に合わせて厚みを調整

スクエア型バランスクッションには、空気を入れる専用ポンプが付いてきます。
空気の入れ具合により、バランス度合いを調整。厚さを約5㎝にして椅子の座面に置けば、座って使用するバランスクッションとして。厚さを約8㎝にすると、立って使用するバランスディスクとして使用できます。

さらに厚さを約15㎝にすると、床に座って使用するバランスボールに。

テレビを見たり読書したりする時に、座りながら体感を鍛えることもできますし、しっかりトレーニングしたいときにも役立つのが嬉しいですね。

インテリアに馴染むシンプルでお洒落なデザイン

デザインは、部屋のインテリアに馴染むニュアンスカラーを採用。一般的なクッションカバー(45×45㎝)に入れて使うこともできるため、お好みのデザインのカバーに入れて使用してもOK。バランスボールのように場所を取らず、お部屋に置いてあっても違和感を感じさせないので、来客時にも慌てて隠す必要がありませんね。

本格的に寒くなる季節に、おうち時間を有効活用する「宅トレ」アイテムのひとつとして、ぜひご活用してみてはいかがでしょう。

スクエア型バランスクッション
オープン価格

※立ってご使用する場合はクッションカバーを付けずにご使用ください。トレーニング方法については製品HPをご確認ください。

photo / エレコム

エレコム

https://www.elecom.co.jp/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ