無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑固な脇腹の贅肉落としに◎ 1日1セット[ウエストにくびれを取り戻す]簡単習慣

美容

気付かぬうちに「脇腹に贅肉が…」という事態に直面すると、“まずは腹筋運動”と考えがちですが、実はお腹をねじる運動の方がくびれ効果を得られやすいと言われています。そこで習慣に採り入れたいのが、大きくお腹をねじる動きでくびれ作りを促すヨガの簡単ポーズ【マッチェンドラ〜脚を上げるバリエーション〜】です。

【マッチェンドラ〜脚を上げるバリエーション〜】

お腹を大きくねじる動きでお腹を引き締めつつくびれ作りを促進。実践することで脚の裏側も気持ちよく伸びるので、脚痩せ効果も期待できます。

(1)床の上に両脚を伸ばして座る

(2)右足裏を左手でつかみ、右ひざを斜め上へ伸ばす

(3)右腕を開いて右方向へ上半身をねじり、ねじりきったところでゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

▲体の軸が傾かないように注意し、背筋&両脚を真っ直ぐ伸ばした状態をキープしましょう

反対側も同様に行います。なお、期待する効果をきちんと得るためにも、キープ時に力んで体の軸が傾いてしまわないように注意しましょう。また、足裏を掴んでできない方はふくらはぎをつかむ形でOKです。

このポーズを実践し続けることで脇腹周りを中心に柔軟性が増していきますし、血行促進によってさらなるダイエット効果UPを期待できます。お腹を引き締めつつ理想的なくびれラインを取り戻していくためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ