無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2021年[冬の着痩せコーデ11選]慌ただしい朝も悩まずオシャレに!

ファッション

気になるところは優しく覆い、細いところは締めて強調する「ふわ!」「ピタ!」シルエットの掛け合わせはいつの時代も黄金の着痩せ法則。2021年の秋冬トレンドを象徴するアイテムで作る「ふわ」「ピタ」のコーデをマスターして〝作り置き〟しておけば、慌ただしい朝も即旬な着痩せオシャレが完成します。

「シチズン クロスシー」で世界の女の子たちを支援

上半身ボリュームで作る これぞ逆三角形シルエット!

上下細身の黒コーデに、ポンチョで上半身にボリュームを。一枚仕立てにレザーパイピングが上品なアクセントに。
ケープ¥88,000(スロー/エストネーション)タートルネック¥31,900(サンスペル/サンスペル 表参道店)パンツ¥12,100(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)スカーフ¥15,950(AENEIS/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥42,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥39,600(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

今年っぽさ満点のバレル型パンツで ピタッとトップスが好相性

引き続き人気のホワイトコーデもふわ&ピタシルエットを効かせたら着膨れ知らず。タックパンツなら気になるお尻と太ももがカバーできる。
リブニット¥24,200(サクラ/インターリブ)パンツ¥36,300(ロエフ/ロエフ 六本木店)帽子¥4,950(レイ ビームス/レイ ビームス 新宿)バッグ¥85,800(ebure /ebure GINZA SIX店)ストール¥62,700(ジョシュア エリス/エリオポール代官山)靴¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

【@公園】 トレンチ&デニムの王道コンビも 最旬シルエットでアップデート

トレンチポンチョなら大人の技ありカジュアルに。
ポンチョ¥59,400(イレーヴ)リブニット¥16,500(イウエン マトフ/イウエン マトフ 横浜店)デニム¥31,900(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ニット帽¥8,800(ロエフ/ロエフ 六本木店)メガネ¥46,200(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥25,300(ヴィオラドーロ/ピーチ)靴¥73,700〈パラブーツ×ビームス ボーイ〉靴下¥1,870〈ビームス ボーイ〉(ともにビームス 銀座)

【@家族でお出かけ】 リラクシーなストールポンチョで ニットアップもどこか女らしい

ストール型のポンチョは、ラフに纏うだけでムード満点。動くたびにフリンジ部分が揺れて、ドラマチックさが加速。楽チンなニットアップをお出かけ仕様にしてくれる頼もしい存在。
ポンチョ¥63,800(イレーヴ)ワンピース¥47,300 ニットレギンス¥30,800(ともにサイ/マスターピースショールーム)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)靴¥52,800(ペリーコ/アマン)

【@出勤】 ジレ感覚のキレイめポンチョで きちんと感とこなれ感を両立

ワンピースとしても使える一枚をポンチョとして投入。端正なシャツに重ねたら、いい感じのトラッド感が。品良く、トレンドも感じさせるから、好感度アップも間違いなし。
ポンチョ¥42,900(サクラ/インターリブ)青シャツ¥26,400(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)パンツ¥24,200(セオリー/リンク・セオリー・ジャパン)バッグ¥15,400(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)靴¥38,500(ファビオルスコーニ/エリオポール代官山)

【@公園】 タックが生む丸みシルエットのデニムで 公園スタイルにも確かな更新感

ウエスト部分のタック使いで、腰まわりにボリュームを持たせた旬シルエットが絶妙。シンプルにリブニットと合わせても今年っぽさはダントツ。マフラーで視線を上にあげれば、すっきり見えが加速。
デニム¥36,300(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)リブニット¥29,700(オーラリー)ストール¥33,000(トゥモローランド)バッグ¥35,200(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)靴¥53,900(アンスクリア/アマン)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ