無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男がとろけちゃう…!? 愛され女子になれる「魔法のモテ言葉」 #66

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、非モテ人生を送ってきたアラサー女子。飲み会でモテる鉄板フレーズを教えてほしいとのことですが……?

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

恋愛・結婚

【クラブ佑雪】vol. 66

「飲み会でモテる鉄板フレーズを教えてください」

モテない人生を送ってきました。学生時代、彼氏はいましたが、長く続きませんでした。社会人になってからは飲み会になるべく行くようにしていますが、いまいち会話が弾みません。周りで会話が盛り上がっているのを見ると、私って男ウケしないんだなと落ち込みます。そこで、モテるコが使う会話の鉄板フレーズがあれば教えてください。今度の飲み会に使いたいです!よろしくお願いします!
(ミキ 26歳 事務職)

ブスでも美女に勝つ! 魔法のモテ台詞3選

お悩みを拝見させていただきましたが、なぁんか引っかかるんですよね。ご相談者さまってば、「男ウケしたい、したい!」とおっしゃいますが、ひょっとして、ウケるのをじーっと受け身で待ってたりしてません? もし、そうだとするなら、そこがちょっと違うんですよね〜。

この世には「与えなければ、与えられない」という鉄則がありますから、ウケたかったら、まず、ウケてあげなきゃ! 「私、今日もウケてない!」だなんて、自分のことばっかり気にしてるからダメなんです。率先して「うわ〜、ウケますね〜」って男性陣の話をウケにいかなきゃ!

日本人は社交ベタと言われる人種ですが、それって「この人、どんな人かな」「こんなこと言ったら変かな、浮いちゃうかな、引かれるかな」みたいなどうでもいいことばっかり考えて、周りの出方を気にして、様子を見合っているうちに結果、場が静まりかえったまま……みたいな。でも、だからこそ、先陣切ってウケにいく人間にスポットライトが当たるんです。

男がなんか言ったら、「へぇ、そうなんですかぁ↑」と語尾を上げ、目を輝かせて相槌を打つ。で、話の流れを的確に捉えて、これ、自慢話だ! と思ったら、すかさず「すごぉ〜い↑」と絶賛する。この繰り返しがモテる女の鉄板トークの流れになります。ひたすら「そうなんですかぁ↑」と「すごぉ〜い↑」の100本ノック。これにプラス、男が「オレ、××が好きなんだよね〜」に対して、すかさず「私も大好きなんですぅ〜↑」と言えたら天才。

正直、「そうなんですかぁ↑」「すごぉ〜い↑」「大好きなんですぅ〜↑」の3ワードは、これだけで銀座のホステスが務まるくらいのパワーフレーズ。この3ワードを使いこなせるブスは、無言の美女より100倍モテます! というか、女をかわいく見せる魔法の言葉なんですよね。飲み会が増える年末年始のこのシーズン、ぜひとも使いこなしてください!

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!

銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。

©EmirMemedovski/Gettyimages

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む