無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一重メイクはバランスがカギ!垢抜け顔になるアイメイク♡

<p>一重まぶたのメイクって、難しいですよね?雑誌で見る二重用のまぶたメイクをマネしてみてもうまくいかなかったり、垢抜けなかったり…。今回は一重まぶたさんがあか抜けて見えるメイクをご紹介します。</p>

メイク

一重まぶたメイクはバランスがカギ!

日本人に多い一重まぶた。約7割の方が一重であるとも言われているのに、雑誌やネットで良く見るメイク法は二重まぶた用ばかり…。

一重さんが、二重まぶたさん用のメイクをするとはれぼったくなることも…一重まぶたさんにはアイメイクのポイントがあるんです♪

一重まぶたさんのアイシャドウの選び方

今回ご紹介するメイクでは、アイシャドウを2色使います。お手持ちのアイシャドウパレットの『一番明るい色』と『中間色』を使うのがおすすめです!もし中間色が薄いなと思った時は、パレットの濃い色と混ぜて使いましょう。

メインとなる中間色は、ピンク、オレンジ、ブルー、カーキ等の淡い色味がおすすめ。落ち着きが欲しいならシャンパン系カラーやゴールドをチョイスしましょう。

肌なじみの良いカラーが鉄則です。今回イラストではゴールドを使いました。

暗い色は、目を引き締めてしまうのでかえって目が小さく見えたり、ケバい印象になってしまうことも…メイクをおしゃれに見せるには抜け感が必須。暗い色は避けましょう。

一気に垢抜け!一重まぶたのアイメイク方法

上まぶた

一重まぶたは目を開けるとアイメイクが隠れてしまいがち。そこで思い切って上まぶたのメイクは控え目にしてみましょう。

まぶたの中央に明るいベージュやゴールド系のベースカラを薄く塗ります。重くなりがちなまぶたが、すっきりと立体的に見えますよ!

下まぶた

カラーを入れるなら下まぶたがおすすめ!色も引き立ち、立体感も演出できます。

まず、上まぶたにも使ったベースカラーを下まぶたの目頭から目尻に塗ります。次に中間色を黒目の下を残して両サイドに塗ります。

こうすることで立体感のある潤んだ瞳に!

アイライン

一重さんは黒のアイライナーを使うときつい印象になってしまいます。そこであえてアイラインは淡い色にしてみましょう!ペンシルタイプのカラーアイライナーがおすすめです♪今回のイラストではオレンジ系を使っています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ