無料の会員登録をすると
お気に入りができます

続けるほどメリハリのある体へ。美姿勢に整えつつ[ウエストにくびれを取り戻す]簡単習慣

美容

猫背の姿勢はお腹がぽっこりしてきたり、痩せにくくなったりなど、体型の崩れを招く原因の1つ。つまり、オンナらしいメリハリのある体をキープしていくためには、姿勢を整えることが大事なステップなのです。そこで習慣に採り入れたいのが、美姿勢に整えつつお腹のくびれ作りに効果を期待できるピラティスの簡単エクササイズ【広背筋ストレッチ】になります。

【広背筋ストレッチ】

(1)あぐらの姿勢で座って両腕を真っ直ぐ上げ、頭上で腕を交差させて両手のひらを重ねる

(2)息を吸ってお腹を薄くし、口から息を吐きながら上半身を右に傾け、右→右前傾→左前傾→左と円を描くようにストレッチする

▲お腹を薄くした状態のままで上半身を旋回させます

これを“1日あたり5回を目標”に行います。なお、期待する効果をきちんと得るには「できるだけ大きく上半身を動かすこと」、「お尻はきちんと床につけたままで行いこと」の2つがポイントです。

コリ固まった背中の筋肉がほぐれ、実践後はスッキリ気持ち良くなれるエクササイズ。ぜひ習慣化してメリハリのある体をキープしていきましょうね。<ピラティス監修:KEI(インストラクター歴3年)>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ