無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均キャンドゥのシェルで作る♡ほんのり和風な春の桜セルフネイル

セルフネイルブロガーのまいまいです。今回は100均キャンドゥで発売されている「クラッシュシェル」を桜に見立て、ピンクカラーと合わせて簡単な春の桜ネイルをしてみました!桜ネイルを金箔と合わせることで少し和風な雰囲気も出してくれます♪

ネイル

ほんのり和風な春の桜ネイルに使用したもの

左から
・ウィークリージェル<Framboise>/HOMEI
・ウィークリージェル<Appartement>/HOMEI
・ウィークリージェル<stardust>/HOMEI
・ウィークリージェル<Sakura Wind>/HOMEI
・ジャパンネイル トップジェル
・金箔/ネイルタウン
・シェルパウダー パープル/キャンドゥ
・ジュエリーネイルシール スイート/キャンドゥ

ほんのり和風な春の桜ネイルの作り方

人差し指と薬指の桜部分

まずはウィークリージェル<Sakura Wind>を2度塗りして硬化しておきます。

そして、ウィークリージェル<Framboise>を2箇所くらいに少しだけ垂らします。

まだ硬化せず、そのウィークリージェル<Framboise>をのせた部分にピンセットでパウダーシェルをのせていきます。
出来るだけピンクのシェルを選びますが、白いシェルの場合最後にウィークリージェル<Framboise>を塗ればピンクになります。

大きさ的に5個は難しいので、4個のせて桜風にします。
それを2箇所作り、硬化します。

そして斜めにさりげなくウィークリージェル<stardust>をひと塗りして硬化します。

金箔をちぎってのせていきます。
最後にトップジェルをたっぷり塗ります。

こんな感じです。
ピンクの桜とゴールドのラメや金箔が、ほんのりと可愛い和風さをだしてくれます!

親指と中指はウィークリージェル<Appartement>を2度塗り硬化したあと、ウィークリージェル<Sakura Wind>を重ねて硬化します。

小指と中指にはキャンドゥのジュエリーネイルシールを貼って、最後にたっぷりとトップジェルを塗って硬化します。

これで完成です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ