無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼女から妻へ昇格も!? 男が「本当に気を許している」サイン3つ

付き合っていても、相手の本心というものはなかなか分かりません。一緒にいてくつろいでいるように見えて、そうでない場合も。できれば、気を使わない関係でありたいですよね。そこで、“本当に気を許しているサイン”というテーマで、男性たちについやってしまう行動などを聞いてみました。

文・塚田牧夫

恋愛・結婚

欠点を指摘する

「彼女がたまに人の悪口を言うんです。付き合い始めたころから気にはなっていたんですが、言えないじゃないですか。
しばらくしてから、やっと“やめたほうがいい”と指摘できるようになりました。
今では気兼ねなく何でも言えますね。ケンカになることもあるけど、仲直りできる自信があるので大丈夫です」フミヤ(仮名)/32歳

相手の欠点を指摘するというのは、かなり良好な関係でないとできないこと。ケンカの原因にもなりますから。しっかり関係が築けているからこそ、できることでしょう。

家族の事情を打ち明ける

「うちは父親の事業失敗で借金がありました。コツコツ返してきたものの多少残っていて、それを兄と二人で返済している状態です。

そういったことは、付き合った彼女には一応伝えないとダメじゃないですか?

まぁでも、緊張はしますよね。この子なら大丈夫……と思って伝えました。“大変だね”とあっさり受け入れてくれときは心底嬉しかったです」キヨシ(仮名)/29歳

家庭の問題などは、他人には言いにくいもの。でも、将来を考えている相手なら伝えないわけにはいきません。受け入れてくれると信じて、伝えるわけですね。

オナラをする

「僕の場合の判断基準は、オナラができるかどうかです。気を使う相手の前だと、できないですよね。すかしっ屁で精一杯。

前に付き合っていた子は、そういうのを全然気にしない子でした。気が楽でしたね~」ジロウ(仮名)/33歳

外はともかく、家のなかではオナラぐらい気兼ねなくしたい。でも、下品な人だと思われたくないという意識もある。そこを気にせずにいられる相手に、居心地の良さを感じているようですね。

返事が適当

「彼女とはもう五年以上付き合っています。もう家族みたいな感じです! 最近彼女によく怒られるのが“返事が適当”というところ。

自分では意識はないんだけど、何か聞いても、“ああ”とか“うん”しか言わないみたい。話を聞いてないわけじゃないんですけどねぇ……(笑)」オサム(仮名)/35歳

返事が適当になるのは、相手に気を許している際の行動であることは間違いありません。ただ、不満要素になるのも事実。先のことを考えるなら、改善は図っていくべきかもしれません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ