無料の会員登録をすると
お気に入りができます

甘辛MIXネイル!ガーリーカラーに引き締めカラーをプラスして

ネイル

ガーリーカラーネイルの爪先に引き締めカラーをプラス

itnail.jp

クリアピンクやピンクベージュ、ピンク、パステルカラーといった、ガーリーカラーでアートするネイル。ナチュラルで清楚な雰囲気からオフィスネイルに使われることも多いですよね。しかし、ガーリーカラーのみでアートすると、全体的にどこかぼやけた印象を受けることもあります。

そこでおすすめしたいのが、ガーリーカラーネイルの爪先に引き締めカラーをプラスしたデザインです。ピンクでカラーリングした爪先にダークグレーのポイントアートをプラスしたり、ピンクのグラデーションネイルを基本としつつ、爪先に引き締めカラーを使ったネイルを組み合わせたり。組み合わせるカラーは、ダークグレーやブラック、ネイビー、ブラウンといった深みがある濃いめの色味をセレクトするといいでしょう。

itnail.jp

ガーリーカラー×引き締めカラーのニュアンスネイル

itnail.jp

ガーリーカラー×引き締めカラーでアートするネイルには、ニュアンスデザインを取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、ピンクベージュもしくはベージュのベースに、ピンク×ライトグレーのニュアンスアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。クリアジェルをMIXして透明感のある色味に変化させてからアートをすると、よりナチュラルで上品な仕上がりになるかと思います。

また、ピンク×グレー、ピンクベージュ×ブラック、クリアピンク×クリアネイビーといった組み合わせで爪に色を乗せていく、シンプルなニュアンスデザインも素敵ですよ!

itnail.jp

甘辛MIXな天然石ネイルも見逃せない!

itnail.jp

ガーリーカラー×引き締めカラーの組み合わせは、天然石ネイルにも取り入れることができます。

例えば、クリアピンクでカラーリングした甘い雰囲気のネイルに、グレーもしくはクリアブラックで天然石の模様をアートするデザインはいかがでしょうか。すべての爪を天然石風のデザインにしてもいいですし、あえて、クリアピンクでカラーリングするだけの爪を数本残してもいいでしょう。

本物の天然石をあしらったネイルを組み合わせるのも素敵ですよね。これからの季節は、レッドやコーラルピンク、オレンジ、ブラウンといった色味の天然石を使ってみてはいかがでしょうか。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ