無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋も人気は継続!ユニクロのワッフルクルーネックTで叶える今っぽスタイル5選

ファッション

ブラウンに色と柄を足して華やぎプラス

トップス:UNIQLO
スカート:UNIQLO
バッグ:manipuri
サングラス:CHANEL
サンダル:ZARA

カジュアルなイメージが強いデニムスカートもタイトシルエットなら上品顔。ブラウンのワッフルTをインで合わせて、品のあるデイリースタイルに仕上げました。

シックな配色が地味に感じるときは、プリント柄の小物が味方になります。ここではキャッチーなスカーフバッグを合わせましたが、かごバッグにヴィヴィッドカラーのスカーフを結ぶなど、柄や色を足して華やぎをプラスするのがおすすめです。

夏のブラウンには白と肌見せがマスト

トップス:UNIQLO
パンツ:AMERICAN HOLIC
バッグ:CATERINA BERTINI
ストール;MERCI
サンダル:ANDRE

ブラウン×ベージュで組み立てたサファリな配色コーディネート。ブラウンが旬だからこそトライしたい組み合わせです。

馴染みの良いイエローをスカーフでトッピングし、秋色に傾き過ぎないように白ベースのかごバッグを合わせました。

夏に秋色を多めに取り入れるときは、肌見せがカギに。サンダルを合わせて季節感をキープすると軽やかに決まります。

レディライクな小物使いでオフィスコーデに対応

トップス:UNIQLO
パンツ:fifth
ストール:manipuri
バッグ:MAISON VINCENT
パンプス:HK WORKS LONDON

ブラウンと好相性で今っぽさを抜群にアピールすることができる白。面積の広いワイドパンツで取り入れれば、涼しげで印象的な大人スタイルが作れます。

ウエスト位置高めでトップスをインし、パンプスを合わせたらスタイルアップ効果も上昇。小物をレディライクなものでまとめれば、カジュアル加減がちょうどいい上品オフィスコーデが完成します。

トップスインもアウトも今っぽく演出

トップス:UNIQLO
パンツ:aimer le mieux
バッグ:Le verni
バングル:NO BRAND
サンダル:ZARA

ブラウン×ネイビーの配色コーデは、トレンドながらトライしやすく、大人っぽく決まるのが魅力です。シックなので比較的どんな色の小物とも合わせやすいのがポイント。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ