無料の会員登録をすると
お気に入りができます

チュ~して!…デートの別れ際「追い駆けたくなる」女子の仕草4つ

恋愛・結婚

唇を突き出して

「彼女とのデート終わり。駅でお別れの場面でした。彼女が改札を通ってからしばらく背中を見送っていると、クルッと振り返って、唇を突き出してチューのポーズをしてきて……。
一瞬だったけど、改札を乗り越えて追い駆けたくなった」ケイタ(仮名)/30歳

お茶目な感じがなんとも可愛らしい。人通りのあるような場所でやっているところも、愛おしく感じるポイントでしょうね。

階段でつまずいて

「デート終わり、間もなく終電という時刻。彼女が改札を抜けて、ダッシュで階段を駆け上がっていきました。
すると、つまづいてコケそうになっていました。彼女、こういうシーンが多いんです。つい心配しちゃいますよね」ソウジ(仮名)/30歳

おっちょこちょいな一面も、男性からすると可愛いと感じるポイント。ちょっと心配をさせられて目が離せないくらいが、男性としては丁度いいのです。

財布を取り出して

「彼女と駅のホームでさよならするとき。彼女の家に向かう電車が先に来ました。乗って扉が閉まったところで、彼女が“あっ!”という顔をしました。
そして、バッグから財布を取り出した。それは、俺の財布。手ぶらだったから、彼女に預けていたのを忘れていました。追い駆けざるを得ませんでした」ダイキ(仮名)/29歳

どうしても追い駆けなければいけないような状況です。最近は電子マネーの使用率も増えてきているので、財布を忘れるという場面は、増えてくるかもしれません。

ウソ泣き

「食事を終えて、駅のほうに向かって歩いていました。すると彼女が、“もうお別れか……”と呟いた。さらに、俯き出したので、泣いているのかと思いました。
すると、パッと顔を上げて、“泣いてないよ~”と言って、ダッシュして去っていきました。思わず追い駆けたくなりますよね」ヒロト(仮名)/28歳

イタズラを仕掛ける子どもっぽい部分も、男性が惹かれるポイントです。思わず、「泣いてねーのかよ」とツッコミを入れたくなるシーン。お決まりのパターンにしてもいいかもしれません。

“男がデートの別れ際に追い駆けたくなる女子の仕草”をご紹介しました。

別れ際の切ないシーンをどう演出するかによって、2人の関係も変わってきます。さらに親密さを増していけるよう、いじらしい仕草で男心をくすぐってあげてください。

©karelnoppe/shutterstock
©LiveParty/shutterstock
©PHTGRPHER_EVERYDAYshutterstock
©Antonio Guillem/shutterstock
©Evgenia Lipatova/shutterstock

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ