無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ロングシャツワンピ”の着まわし7days♡レイヤード術で冬も大活躍!

ファッション

ロングシャツワンピが冬のレイヤードに使える♡

春夏のイメージが強い“ロングシャツワンピース”ですが、今季は冬のレイヤードにも大活躍!インナーに着たり、上に羽織ったり…その着回し力は絶大です。

wear.jp

そこで今回は、冬のロングシャツワンピの着回しコーデをご紹介します。冬コーデがマンネリ気味…という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ロングシャツワンピの冬の着回し7days

DAY1:シャツワンピの上にニットをレイヤード

wear.jp

冬におすすめの着こなしが、シャツワンピの上にニットを重ねるコーディネートです。ニットと重ねることでシャツワンピがスカート風になり、いつもとは違った表情に。あえて襟部分を覗かせず、袖だけ見せるレイヤードがおしゃれ♡

wear.jp

シャツワンピ×ニットのレイヤードは、ワントーンにコーディネートするのも◎。白×ベージュのニュアンストーンでまとめれば、さらにトレンド感が高まります。

DAY2:タートルニット×ロングブーツで大人っぽく

chika    本郷智香子 on Instagram: “ ♡   パールボタン ファーバッグ ブーツ   好きなものばかりでコーデ♡     one-piece…#kuum @kuumfashion  knit…#ILENN. @ilenn.official bag…#ludlow…”
instagram.com

ロングシャツワンピは、下にタートルニットを仕込むだけで途端に大人見え。カジュアル感が払拭され、落ち着きのあるコーディネートに仕上がります。足元にロングブーツを合わせれば、さらにコーデが締まり洗練された印象に。

DAY3:ニットワンピ&アウターを重ねて

wear.jp

シャツワンピはニットワンピと重ねて“ゆるずる”に着こなしてもオシャレ。さらにその上にアウターを羽織れば、防寒もオシャレも叶う冬コーデが完成!黒タイツと黒スニーカーの足元が、ボリュームコーデをしっかり引き締めます。

DAY4:シャツワンピをゆるく羽織ったこなれカジュアルコーデ

wear.jp

ロングシャツワンピといえば、羽織りとして着るコーディネートも人気。冬はインナーをタートルニットに変えると季節感を演出できます。カジュアルなシャツワンピをゆるく羽織っても、インナーがタートルニットならちゃんと大人見え。

記事に関するお問い合わせ