無料の会員登録をすると
お気に入りができます

8月生まれさんの2017年の運勢

2017年はどんな年になるのでしょう?占い師桃寿が気になるあなたの2017年の運勢をズバッと占います。

2017年1月
ライフスタイル

全体運

前半(1月~6月)

始めから上手くいかないのなら、諦めもつきますが、例えば車を順調に走らせていたのに、目的地の手前で急に渋滞に遭うような気持ちを味わうことがありそうです。こんな時、自分だけ速く目的地に着きたくて、アクセルを踏めば前の車にぶつかることは分かり切ったこと。必要なのは、車間距離を取って、ブレーキを踏みながら流れがスムーズに動くまで待つことです。忍耐、努力が必要で、順調に動くまで少し時間が掛かりそうです。

後半(7月~12月)

前半の忍耐、努力で乗り越えた問題は解決し、未来に希望の光が輝き、願いが叶う時です。しかし、いい気になって我を張ったり、謙虚さを失うと、せっかくの良運は逃げてしまい、凶に転じます。 今年の運勢は前半目的達成までに壁ができたり、動きが止まったり、イライラさせられる事もありますが、忍耐と努力で頑張れば、後半運が大きく開き、目的達成といった吉運につながります。

ただし、いい気になって謙虚さを忘れていると、吉運はすぐに凶運に変化しますから注意してください。 また、生家を離れたり、別離、放浪の暗示にも気をつけましょう。

仕事運

転職を考えている人は、良い情報が中々手に入らず、動くことをためらったり、焦ったりするようです。 自分の夢を求めて仕事を探している方は、その仕事に必要な資格、キャリアが 不足していませんか? 不足しているのなら諦めるより、まずその補充が必要です。前半は努力、忍耐も必要になりますが、常日頃からのまじめな態度を認めてくれ、サポートしてくれる仲間や知人も出てきます。

現在の職場で満足している人は、自分のスキルアップを考えて、もう一段上に挑戦してみましょう。前半の頑張りが、後半に形になって出て来ます。手を抜かず、コツコツ努力すれば、夢を掴むチャンスも出て来ます。 ただし精神的苦労には強くても、試練が多い年ですから、無理せずマイペースで進みましょう。必要以上のプライドは捨てて、たまには話の聞き役になって。コミュニケーションを大切にすることで必要な情報や良いニュースが耳に入ります。

恋愛運

昔の嫌な思い出をいつまでも引きずっていると、チャンスを逃がします。飲み会、同窓会等人の集まる場所にチャンスがあります。それは、ある日突然、先方より声をかけられたり、仕事やプライベートの相談を受けるのかもしれません。その時あなたはまだ相手を恋愛の対象より良き友人、仲間の気持ちで気楽に考えていて、彼に言われた時に始めて分かるようです。

現在パートナーがいる人は、金銭問題、転職問題などで揉めたときは、お互いが納得するまで話し合いましょう。金銭面のルーズな所が分かったり、あなたに何の相談もなく退職や転職したことを後で知らされたら裏切られたと思ったり、人間不信になるかもしれません。そんなときはよく話し合うことで、なぜ彼がそうしたか理解できればもう一度彼を信じて、再スタートもあるはず。彼との結婚を考えているなら、こんな時こそ良き相談相手となって二人の力で壁を乗り越えることが大切です。

ラッキーカラー

茶色、レンガ色、褐色    

ラッキーアイテム

お茶碗、爪切り、ボード

占い師桃寿のプロフィール

年齢不詳。東京生まれ東京育ち、お祭り大好き人間。40代のある日偶然観てもらった占い師の言葉が気になり運命学に興味を持つ。その後「命朴相」の勉強を始める。特にタロットに魅かれフランスやエジプトでも修行。

Illustration by Shiori Clark

帰国後習得した多様なタロットをまとめた「桃寿流実践タロット」をリーディングするようになり現在に至る。日本易道学校講師、日本カウンセリング学院講師。予約鑑定もしながら人生を楽しむ毎日を送る。

記事に関するお問い合わせ