無料の会員登録をすると
お気に入りができます

下半身をみるみる引き締め。効率良く[ほっそり脚]に導く簡単習慣

美容

下半身のラインが露わになる装いも増えてきて、おデブ感を早急に解消したいと思っている方は少なくないと思います。中でも太ももやふくらはぎなど脂肪の付きやすいパーツは特に重点的にケアしたいところ。そこで習慣に採り入れたいのが、足首、ふくらはぎ、太もも、お尻と一気に下半身全体を引き締めるヨガの簡単ポーズ【チェアポーズ】です。

【チェアポーズ】

下半身全体はもちろんのこと、背筋や体幹の強化にもつながって代謝UP効果を期待できます。

(1)背筋を伸ばして真っ直ぐ立ち、両腕を真っ直ぐ上げる

(2)腰を垂直に落とすイメージで膝を曲げ、ゆっくり呼吸をしながら3呼吸(約30秒間)キープする

なお、実践時に膝がつま先より前に出てしまった“前重心の状態”(下写真)では期待する効果を得られません。

ポーズをキープする際は「膝を前に出しすぎずに背中を真っ直ぐ伸ばす」ことを心がけましょう。

リラックス効果も高いチェアポーズは就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメ。実践し続けることで下半身の柔軟性も増していくので、脚腰の引き締め効果だけでなく疲労感も溜まりにくくなることを実感できます。ぜひ、薄着コーデの映えるほっそり脚を手に入れるために役立ててみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

TOMOMI
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ