無料の会員登録をすると
お気に入りができます

肌に溶け込むツヤ美色♡「生ツヤeye」にぴったりなアイシャドウ発見!

毎日のメイクが同じという人に「ちょっと待った!」をかけたいです。目元のメイクを、シーンやファッションに合わせて変えてみませんか?オススメしたいのが、肌に溶け込む発色で、ツヤが出せるレブロンのクリームシャドウ。流行りの「生ツヤeye」を簡単につくることができちゃいます♡

PR
提供元: REVLON
2017年4月
メイク

目元は「アイシャドウ」であやつる♡

人に与える印象を手っ取り早く変えるには、「アイメイク」が一番!ファッションとリンクさせてメイクをするのは、おしゃれ上級者の基本です。

数あるアイメイクの中でも、特にアイシャドウは一気に印象を変えてくれるので上手く取り入れたいですよね。今回は、女性らしい魅力的な印象をつくってくれる「生ツヤeye」に注目します♡

「生ツヤeye」にぴったりなアイシャドウ

レブロンから待望の新アイテム!

色彩豊かでツヤが特徴的な「生ツヤeye」は今年のトレンドですよね。グロスのようなキラキラとしたツヤをまぶたにのせれば、ついつい顔を見入ってしまうほど惹きつけられる目元ができあがります。

instagram.com

そんな目元を目指すのにぴったりな「クリームシャドウ」がレブロンから登場しました。単色でも使えるし、手持ちのアイシャドウと合わせても使いやすい6色展開です。

アイシャドウと合わせて登場したアイライナーも合わせて使えば、理想のアイメイクが完成するかもしれません。それでは、このアイシャドウの魅力をじっくり見てみましょう!大きく3つのポイントがありました♡

① 心も明るくなる「鮮やかなツヤ」

最大の魅力はひと塗りで出てくる「ツヤ」です。

まぶたにひと塗りすれば、すぐわかります。肌に溶け込むようなニュアンスで、鮮やかに発色します。これさえあれば、トレンドのメイクができそうですよ♡

② 単色で「ツヤグラデ」が楽しめる優秀シャドウ

目の際からまぶたにぼかして、ツヤとカラーの繊細なグラデーションが表現できるのが魅力のアイシャドウです。まずは1つ試してみませんか? 

オススメは「#730」のプラリネです。1つでツヤグラデを楽しむのも良いし、伸ばすとパウダリーのようなさらっとした仕上がりになるので、ベースとしても活躍します。

③ 上級者は多色使いを♡

単色ではもちろん、2色組み合わせて見ても面白そうなところも魅力です。試しに、2色組み合わせてみました。

単色でポイント使いするのはもちろんですが、色彩豊かになって心も明るくなりますよ。自分に合った色の組み合わせを見つけて、メイクを楽しんでくださいね♡

③ 落ちにくく、ヨレにくい

アイシャドウで心配なのが、すぐ落ちてしまうこと。

でも、その心配はありません!ここはレブロンのクオリティ♡つけて1日過ごしてみましたが、カラーステイシリーズなので、なんと発色が1日続きました。おしゃれな「生ツヤeye」を楽しむのにぴったりなアイシャドウと言えそうです。

レブロン カラーステイ クリーム アイシャドウ

クリームタイプだけど、まるでパウダリーな仕上がりが嬉しい。心躍る色彩豊かなアイシャドウです。

商品詳細
レブロン カラーステイ クリーム アイシャドウ
商品詳細

レブロン カラーステイ カジャル アイライナー

レブロン カラーステイ クリーム アイシャドウと一緒に使うとメイクのバリエーションがより広がります。2色展開。

商品詳細
レブロン カラーステイ カジャル アイライナー
商品詳細

シーンに合わせて使える♡

「メイクも使い分ける」が、大人女子の礼儀

時間帯や場所に合わせてメイクを変えていますか?メイクも分別をわきまえないと悪印象を与えかねません。このアイシャドウなら、それぞれのシーンに合った色が選べるのも良い点なんです!

大切なディナーや勝負の夜には暗めの色、デートや日中のおでかけには華やかな色、仕事や公の場には派手すぎない肌なじみの良い色が良いでしょう。動画でもチェックしてみてくださいね♡

① オフィスで“好感度UP”を「媚びないナチュラルEYE」

清潔感を演出したいオフィスメイクは「プラリネ」で決まり!下から上に伸ばすことで、キレイなグラデーションが簡単にできあがります。まつ毛を濃くするように内側にアイラインを引き、ブラシでナチュラルにぼかして完成です。一気に好感度UPも狙えるかもしれませんよ♡

② 昼間のおでかけやデートに「フェミニンなキュートEYE」

デートや女子会など昼間のおでかけにはふんわりとした印象を与えられる「チェリーブロッサム」をセレクト!目の周りにハイライトとして「クリームブリュレ」を入れましょう。細めにしっかりとアイラインを引けば完成です。心躍る華やかな自分を演出できるかも♡

③ 夜はちょっと攻撃的に「視線を引き付けるセクシーEYE」

目力アップも期待できる夜の雰囲気を演出する紫のシャドウに黒を組み合わせれば、いつもと違った自分も演出することができます。「ブラックカラント」をホール全体に入れて、付属ブラシで目の際に色を入れてグラデーションに。しっかりラインを入れ、「バニラ」でハイライトを入れれば完成です。

勝負の夜や特別なディナーなどにいかがでしょうか?

目元で演出できるレブロンのアイシャドウはこちら

肌に溶け込むツヤシャドウで、新しいわたしへ

毎日のメイクはどんなシーンやファッションでも同じになっていませんか?そんな人にこそ試して欲しいのが、レブロンのクリームシャドウです。色を使い分けて、新しい自分を演出していきましょう♡

REVLON 公式サイト
REVLON JAPAN 公式Instagram
REVLON JAPAN 公式Facebook
記事に関するお問い合わせ