無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう手放せません♡100均の達人も使ってる「調理が楽になるアイテム」19連発

100yen

調理の一手間減らしちゃおう♡

便利なキッチングッズを探すなら、100円ショップが欠かせませんが、商品が多すぎてどれを買えばいいか迷ってしまいますよね!

そこで今回は、100均の達人も使っている「調理が楽になるアイテム」をたっぷりとご紹介します。調理する一手間が減らせて、手放せなくなってしまうグッズばかり。ぜひお買い物の参考にしてください♡

調理が楽になるアイテムはコレ!

①セリアの「ツナスプーン」

ツナ缶のオイルがしっかり切れて、缶底までキレイにすくえる専用スプーン。柄の先端はプルタブを開けるのに便利で、指先にも優しいんです。もっと早く使えばよかった!との声多いアイテムです。

②ダイソーの「ハンドル野菜カッター」(300円商品)

300円出す価値があり!ハンドルを引っ張るだけで野菜が細かくみじん切りできちゃう、超便利商品です。これがあれば玉ねぎを切っていても涙いらず、誰でも簡単に調理の時短が叶えられます。

③セリアの「三角味噌マドラー 」

味噌に差し込んでクルっと回してすくったら、そのままお鍋入れて溶かすことができる便利グッズです。お玉と箸を使って溶くのに比べ、毎日のお味噌汁が簡単スピーディーに作れる様になります。

④ダイソー「粉ふりスプーン」

ケースや袋から直接粉をすくえてキレイにまぶせる、ヒット商品「粉ふりストッカー」。適量を均等に振りかけられて、小麦粉や片栗粉が無駄なく使えます。肉・魚料理の下ごしらえが楽になり、調理もはかどる!

⑤セリア「キッチンラベル用マスキングテープ」

キッチン用のマステは、指名買いしたいアイテムのひとつ。開封した日付や消費期限を記入するほか、作り置きのラベリングに使えます。ミシン目入りなので、ハサミを使わずに手軽に切り貼りできるのも◎。

記事に関するお問い合わせ