無料の会員登録をすると
お気に入りができます

35歳だったら黒髪と茶髪ではどちらが老けて見える?大切なのは髪の色ではないとの意見も

ヘアスタイル

あるママから、髪の色について投稿がありました。

『35歳くらいで黒髪の人をどう思う? 茶髪と黒髪ではどちらが老けて見えるかな? みんなの意見を聞かせて!』

茶髪と黒髪ではどちらが老けて見えるのか。ママたちはどのように考えているのでしょうか。

茶髪と黒髪、老けて見えるのはどっち?

『茶髪は老けるよ』
『黒髪は老けて見えるかも』
『ダークブラウンくらいかな? 明るすぎる茶色も老けて見える気がする』

投稿者さんの質問に対して、ママたちがそれぞれの意見を教えてくれました。ママたちの「老けて見える」という感覚が違うためか、茶髪と黒髪の両方に意見が寄せられています。老けて見えるかどうかは、髪の色だけで判断するのではないのかもしれません。

老けて見えるかどうかは髪の色ではない?ポイントは?

髪のケアをしていて艶や清潔感があるかどうか

『色より髪の艶だよね。ケアが大事』
『黒髪はかなりケアして綺麗じゃないと、見られたものじゃない。艶が減って髪質が硬くなってきたら暗めの茶髪のほうが綺麗だと思う』
『ちゃんと髪の毛がケアされていて、肌が綺麗な人は真っ黒も似合う気がする』
『傷んでいる髪ならどどちらも老けて見えるよ。清潔感があればいいんじゃない?』

老けて見えるかどうかは、髪の色というよりも髪の艶ではないか? との意見が寄せられています。定期的に髪の傷みをケアして、艶のある髪を保つことができれば老けて見えないのかもしれませんね。髪だけではなく肌のケアを行うなど、トータルケアを怠らないようにすると、清潔感が出て老けて見えないと考えることもできそうです。

その人の顔や雰囲気とのバランス

『髪質とかその人の顔とか、いろいろなバランスでは? 私は茶色にする方がアンバランス』
『顔つきとかスタイルとかで変わるんじゃない?』

その人がもともと持っている雰囲気や顔の作りなどを踏まえ、バランスを見ながら髪の色を考える必要もありそうです。コメントをくれたママの場合には、顔の作りなどから茶髪にするとバランスが悪くなり、老けて見えてしまう、とのことですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ