無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スタイリングを一工夫するだけ。秋まで映える[ミディアム〜ロングヘア]旬顔アップデートテク3つ

ヘアスタイル

季節に合わせてヘアスタイルをお洒落にアップデートさせるのが理想とするところ。でも、あまり長さは変えたくない方は少なくないと思います。そこで取り組みたいのがスタイリングでの印象アップデートです。それでは、ミディアムヘア・セミロング・ロングヘアの方向けの秋まで映える旬顔スタイリングテクをチェックしてみましょう。

(1)前髪アレンジでイマドキ感UP

長さをあまり変えることなく旬顔にアップデートを狙うなら“前髪アレンジ”が最善の一手となります。

hair.cm

きちんと感とレディな魅力の両方を強調するなら“センターパート”でおでこを全開に。サイドの髪にほつれて絡まるような毛先ニュアンスを演出してナチュラルに馴染ませてお洒落度高めに仕上がげましょう。

一方、ストレートからウェーブまで幅広いスタイルにフィットする“斜め前髪”もオススメです。

hair.cm

おでこをチラ見せして軽さを演出できる反面、重たい印象を与えやすいので、顔周りにレイヤーを入れて抜け感をプラスするのが旬顔に仕上げるポイント。また、色っぽさを強調するなら前髪を長めに、ほんのりキュート感をプラスするなら眉上くらいの長さに前髪を設定してください。

(2)毛先に表情をプラスして大人っぽく

毛先に表情をプラスするとヘアスタイルに立体感や奥行きが生まれ、新鮮な雰囲気を醸せます。内巻きでも外ハネでもOK。一般的に上品な雰囲気に仕上げるなら内巻き、親しみやすいカジュアルな雰囲気なら外ハネと言われますが、メイクやコーデとのバランスを取ることを優先してみてください。

hair.cm

トレンドのレイヤーが入った軽やかなスタイルに外ハネをプラス。顔周りにくびれるような動きが髪の流れことで、華やかさで軽やかな雰囲気を醸しつつ大人っぽく上品な雰囲気に仕上がります。

きちんと感のでるストレートベースのスタイルなら、顔周りの髪をフェイスラインに沿わせて顔の丸みをカバーして小顔感を強調しつつ、毛先に内巻きカールでナチュラルな動きをプラスしてみましょう。

hair.cm

柔らかな雰囲気が大人っぽさをさり気なく引き上げてくれます。また、前髪をほんのり斜めに流しておでこをチラ見せすることで清楚感と可愛さを演出するのもポイントです。

(3)ゆるめのウェーブをプラスして大人可愛く

秋に向けて少し落ち着いた雰囲気にヘアスタイルに仕上げたいなら、適度にボリューム感を抑えつつゆるめのウェーブをプラスしてみましょう。

hair.cm

髪の中間から毛先にゆるくウェーブをプラスするだけでさり気なく色っぽさもUP。レイヤーを入れておいてゆるいウェーブでも髪の動きを出やすくしたり、透明度の高いダークトーンの髪色を合わせたりと、やりすぎ感が出ないようにする仕上げるのがポイントです。

前髪だけ、毛先だけと小さい範囲からスタートすることからアップデートを段階的に進めていくと、丁度良いバランスのお似合いスタイルが見つかるはず。ぜひ参考にして一工夫で旬顔アップデートを叶えてくださいね。<top image出典:HAIR>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ