無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私はこう使ってます♡使い勝手が良すぎる「突っ張り棒」の収納テク実例集

インテリア

突っ張り棒が便利すぎる!

100均やホームセンターでもゲットできる突っ張り棒は、何かと使える優秀アイテム!今回は、突っ張り棒をまだ活用しきれていない方のために、突っ張り棒活用法の実例をご紹介します。

「この使い方いいかも!」と思ったら、ぜひ真似してみてください。狭いスペースを有効に使いたい、収納力をアップさせたい方に特におすすめです。

突っ張り棒の活用術!実例集

①シューズクロークにカッパや傘を収納

シューズクロークの下段に設置し、カッパや傘を吊るして収納。傘立てを手放すことができると、玄関がスッキリ広く見えます。帰宅後すぐに使いたい消臭・除菌スプレーなどもここにかけておくと便利です。

②下駄箱を2段に簡単チェンジ!

靴箱のブーツやレインブーツを入れる段に突っ張り棒を設置すれば、お子さまサイズの靴なら2段分の収納スペースに。こちらで使用されているのは、100均の突っ張り棒2本。ちょっとした工夫で収納上手になれます。

③テレビ台下の目隠しに

突っ張り棒1本に布を通せば、ごちゃっと見えてしまうテレビ台の下の目隠しとしても便利。特別なアイテムを買わなくても、整った部屋に見せることができますよ。

投稿者さんは、布用接着剤を使って簡単に作成していました。キッチンやバスルームなどでも使えるアイデアです。季節によって布のカラーをチェンジしても◎。

④フライパンを吊るす収納

キッチンの壁に突っ張り棒を設置して、小ぶりのフライパンやコップ、子ども用食事エプロンを吊るして収納。すぐに取りたいアイテムをかけておくと家事の時短に繋がります。投稿者さんも作業がスムーズになったそう!

落下防止のため、ダイソーの耐震マットを壁と突っ張り棒の間に挟んで使用すれば、より安心して使えます。重いものをかける際は、ぜひ真似してみてください。

記事に関するお問い合わせ