無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイソー]普通のピーラーじゃないんだなぁ♡求めてたのまさにコレ!便利すぎるキッチングッズ

野菜の皮むき中、ピーラーを滑らせると削った皮が周りに散ってしまう…ということ、ありますよね。後から片付けるのも憂鬱になってしまいますが、今回見つけたダイソーの「皮が散らないピーラー」を使えば、その悩みも一発で解決!今回はその魅力を詳しくお伝えします!

100yen

商品情報

商品名:皮が散らないピーラー
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー

“ひと工夫”が嬉しい♡ダイソーの皮が散らないピーラー

一見、普通のピーラーに見えるこちらのアイテムですが…実はある工夫が施された超便利なキッチングッズなんです!

その工夫とは…刃の部分にカバーが付いていること!

このカバーがあれば、ピーラーで野菜の皮をむいた時に皮が周りに飛び散らず、1か所&真下に落ちてくれるから、後片づけもラクラク&快適に料理をすることができるんです。

これまで、野菜の皮むきをした後はシンクや調理場が大惨事…なんてことも多かった憂鬱な皮むきタイムも、ダイソーの皮が散らないピーラーがあれば、楽しい時間に変わるかも!?

どんな仕組みなの?ダイソーの皮が散らないピーラーを徹底解説!

カバーひとつで皮が飛び散るのを防いでくれる、ダイソーの皮が散らないピーラー。

どうして皮が1か所にまとまるのか…気になりますよね。ここからは、そんなダイソーの皮が散らないピーラーの仕組みを徹底解説します!

まず、カバーのついていない普通のピーラーで野菜の皮を剥いた場合、野菜の皮は刃の“外側”に飛ばされるだけでなく、勢いもあるのでいろんなところに飛び散ってしまいます。

さらに、剥いた野菜の皮は自分側に飛んでくるので、うっとおしく感じたり剥きにくさを感じたりしてしまいますよね。

一方、ダイソーの皮が散らないピーラーは、このように手前にカバーが付いているので、野菜の皮を剥いても皮がこちら側に飛んでくることもなくて便利。

さらに、カバーで野菜の皮を方向転換&衝撃を吸収することで剥いた皮を“内側”の真下に落とすことができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ