無料の会員登録をすると
お気に入りができます

地雷! エッチ中に恋人に言ってはいけない言葉とは?

エッチの最中に言ってはならないNGワードは?

デリケートなことだからこそ、エッチ中はいつも以上に言葉に気をつけなければいけません。fumumu取材班は、恋人に言ってはいけない言葉を聞いてみました。

①他の男を連想させる言葉

例え良いことであっても、エッチ中は他の男を連想させる言葉は控えた方がいいかもしれません。

「他の男を想像させる言葉を言ってはいけません。例えば『今までで一番うまいかも』と言えば他の男にも抱かれたことを連想させます。良いことかもしれませんが他の男が頭をよぎると萎えちゃうんです。
さらに『こいつはすぐ過去の男を思い出すんだな…』という思いも巡ります。とにかく他の男との比較になるようなことはエッチ中には言わないでほしい」(30代・男性)

関連記事:性的な気持ち良さだけじゃない…エッチの時に彼氏が彼女に求めること

性的な気持ち良さだけじゃない…エッチの時に彼氏が彼女に求めること

②「無理しなくていいよ」

彼を思いやっての言葉かもしれませんが、彼にとってはプライドが傷つくようです。

「疲れているときのエッチ中に『無理しなくていいよ』と言われたときは、情けなくて仕方ありませんでした。疲れていたのは事実ですが、それでも抱きたかったし頑張りたくて頑張っていたのに…。
それを悟られて、さらに情けの言葉をかけられたのがすごくかっこ悪く思えました。男のプライドもあるので彼女にはそこはスルーしてもらいたかったです」(30代・男性)

➂「柔らかくて気持ちいい 」

純粋な本音は、男性を傷つける可能性もあるんですね。

「僕の彼女は『柔らかくて気持ちいい』とお腹を触りながら言ってくるんです。彼女からすればそれは本音だろうしデブという意味で言っているわけではないというのはわかるのですが、僕としてはすごく複雑。
あまりいい気分はしません。筋トレしようかな…と悩んでいるところです」(30代・男性)

彼のプライドを傷つけそうなセリフは避けるよう注意したいですね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ