無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外とじっくり見られてる!?来客時に気をつけたい3つのお掃除ポイント

来客時に意識したいお掃除ポイントを、fumumu取材班が聞いてきました。

ライフスタイル

誰かの家にお邪魔するとき、つい家の隅々までチェックしてしまったことはないですか? 自分の家も同じように、意外と細かなところまで見られているかもしれません。

来客時に気をつけたいお掃除ポイントを、fumumu取材班が聞いてきました。

①水回りは入念に

「他のところに手が回らなくても、水回りだけは、人が来る前にピカピカにするようにしています。トイレや洗面台は、相手が使うかもしれないところですから。
物が散らばっていても、そこまで気持ち悪くはないかもしれないけど…。自分が使うトイレがドロドロに汚れていたら、嫌な気持ちになると思うんです。
トイレはひとりの空間なので、意外とまじまじ見られているかもしれないし。水回りがきれいだと、お部屋全体の清潔感もアップする気がします」(20代・女性)

関連記事:掃除のたびにぐったりしてない? 掃除が好きになる部屋づくりのポイント

②玄関には香りを

「お客さんが一番初めに感じることは、家に入った瞬間の香りだと思うんです。玄関周りにアロマやオイルディフューザーを置くと、扉を開けてすぐに『いい香りする~』と喜んでもらえますよ。
家のにおいは、住んでいる本人はわからないと思います。自分では無臭だと思っていても、独特なにおいがする場合もあると思うんですよね。玄関は家の顔だと思っているので、お気に入りの香りで上書きしておきたいです」(20代・女性)

③テレビやPCのホコリ

「友達の家に行ったときに、テレビやPCのホコリがすごかったときは、ちょっと引いてしまいました。ずっと見えているところだからこそ、徐々に汚れていることに本人は気づかないんでしょうね。
一緒に動画や映画を見ているとき、つい積もったホコリに目が行ってしまいました。来客前にささっと拭いておくだけで、印象は変わると思います」(20代・女性)

せっかく来てくれたなら、居心地よく過ごしてもらいたいですよね。とっさの来客に対応できるように、日ごろから家のお手入れをしておくとさらに安心ですよ。

(文/fumumu編集部・くまのなな)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ