無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アラサー女子は上品に♡子供っぽくならない!ユニクロ&無印のボーダーT着回しコーデ術8選

おしゃれの定番アイテムと言えば、ボーダーTシャツですよね。でも、着こなしを間違えてしまうと子供っぽくなることも。今回は、読者の方にも大人気なユニクロ&無印良品のボーダーTを上手に着回すコーデテクをご紹介します。

2017年6月
ファッション

ボーダーTを大人っぽく着たい!

おしゃれの定番アイテムと言えば、ボーダーTシャツですよね。着回しも利くので永遠の定番アイテムです。今回は、子どもっぽくならない!ユニクロ&無印良品のボーダーTの着回し術をご紹介します。

wear.jp

無印のボーダーTを着回す!

プチプラなのに、バリエーションが豊富な無印良品のボーダーTシリーズ。シンプルで着回しやすいデザインやサイズ感、色違いやボーダーの太さ違いが魅力で何枚も欲しくなってしまいます。

wear.jp

シンプルで着周りの利くボーダーTの中でも、特に人気なのが無印良品のボーダーTシャツ。絶妙なボーダー幅と、着るたびに風合いの出る着心地は、何年着ても飽きの来ないアイテムです。

wear.jp

太め幅のボーダーTに相性抜群なのが、ブラックのボトムスとカーキシャツ。足元をスニーカーにしても、サンダルにしてもこなれた印象になれるので、おしゃれ上級者の定番コーデです。

wear.jp

ブラックのミモレ丈フレアスカートは、キレイめカジュアルな印象に。サンダルやパンプスに合わせても雰囲気が変えられるので、小物や足元で色んなおしゃれを楽しめるコーデです。

オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ(ボーダー)

¥ 990

首元に伸び留めのテープがあしらわれているTシャツで何回洗っても首元がヨレにくいんです。着心地も丈夫で、サラッと着られる素材感は夏のおしゃれに欠かせないアイテムです。

商品詳細
オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ(ボーダー)
www.muji.net
商品詳細
wear.jp

ジャストサイズも良いですが、少しゆったりめに着たい時はワンサイズ上を選ぶのが、おしゃれ上級者の常識。程よくゆったり感が出て、着痩せ効果も。バスケットタイプのカゴバックでこなれ感がプラスされています。

wear.jp

ワイドパンツのサロペットに、マリンキャップを合わせたカジュアルなコーデに、ボーダーは細めの幅のボーダー柄がマッチ。ハイウエストのボトムスを合わせれば、ボーダーでもすっきり見えます。

オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ(ボーダー)

¥ 1,000

たくさん着るたびに風合いが出やすいコットン素材のボーダートップスは、オーガニックコットン100%。長すぎず、すっきりしたシルエットのボーダートップスは1年中着回しの利くアイテムです。

商品詳細
オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ(ボーダー)
www.muji.net
商品詳細

ユニクロのボーダーTを着回す!

ユニクロのボーダーアイテムは、首元の空き具合や、丈夫な素材感だけでなく毎年少しずつカラーバリエーションが増えていくのも人気の理由。定番色だけでなく、他では見かけないようなカラーが手に入るのも魅力です。

wear.jp

サッシュベルトにシフォンスカートを合わせたコーデは、トレンド感とフェミニンさを演出できる着こなし。サッシュベルトとスニーカーのカラーを合わせることで、統一感が出て、周りに差を付けられる着こなしに。

wear.jp

トレンドのハイウエストのワイドパンツを合わせると、バレエシューズを合わせても足長効果が出せます。トップスの裾を入れて着こなすだけで、より洗練された雰囲気に。

wear.jp

定番のボトムスに飽きたら、ラップスカートを合わせると一気に垢抜けた印象に。ボーダーのカラーと小物の色を合わせることで、地味になり過ぎず、清潔感のある着こなしに。

ボーダーボートネックT(長袖)

¥ 1,500

短すぎないクロップ丈は、スカートにもパンツスタイルにも合わせやすいデザイン。程よいハリ感があって、透けにくい素材と着心地の良さで色違いで揃えたくなるアイテムです。

商品詳細
ボーダーボートネックT(長袖)
www.uniqlo.com
商品詳細

上品コーデでボーダーを楽しもう!

wear.jp

子どもっぽくなりがちなボーダートップスも、着こなし次第で大人っぽくおしゃれな雰囲気に。ユニクロや無印良品のボーダーアイテムは長く愛用出来るものばかり。ぜひ、チェックしてみてください。

「白T」「デニム」「ボーダー」♡夏の定番アイテムで今年っぽコーデ更新術20連発

夏の定番アイテムと言ったら「白T」「デニムパンツ」「ボーダー」!それぞれの今年っぽい着こなしとコーデのコツをご紹介します。
2564
記事に関するお問い合わせ