無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の新顔デニムは「エクリュ」で決まり!どう着ると今季らしい?

ファッション

この秋デニムを新しく手に入れるならマイルドカラーの「エクリュ」がおすすめ。コーデのポイントはコントラストが強すぎない色合わせにすること。白やベージュなど“なじむ”トーンでまとめることが洒落見えのコツ。

デニムに上品に映える毛足長めのノースリニットでヘルシーな可愛げを
キャメル×エクリュのクリーミーな配色がムードのある装いを確約。ベルトマークで腰高を強調して、下半身をすらりと。デニムパンツ¥17000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ニット¥26000/オーラリー ピアス¥14000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) 時計¥40000/シチズンお客様時計相談室(シチズン クロスシー) ベルト¥18000/エイチ ビューティ&ユース(メゾン ボワネ) バッグ¥196000/マルニ  表参道(マルニ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

女らしさを発揮するタイトなリブトップスを投入。ワイドシルエットをメリハリよく
ゆったりとしたワイドテーパードは膨張して見えないようにメリハリをきかせるのが大事。細リブのカーディガンをプルオーバー風に着て裾をインしたら、足もとにきゃしゃ見えするパンプスをオン。デニムパンツ¥23000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) カーディガン¥14000/トゥモローランド(マカフィー) ハット¥2990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) バッグ¥34000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥48000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ネブローニ)

フーディ×デニムのカジュアルな王道コンビをワントーンで大人顔に
白のフーディとエクリュのデニム。グラデ風の自然なワントーンがカジュアルなかけ合わせを洗練して。デニムパンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) フーディ¥11000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 手に持ったシャツ¥14000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) ピアス¥36000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥9000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(メリービアンコ) 靴¥63000/ロンハーマン(フランチェスコ ルッソ)

撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年10月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ