無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メイクくずれに強い、優秀コスメが勢揃い! 化粧品会社勤務の最強ポーチを拝見

毎日の通勤やお出かけに欠かせないのがメイクポーチ。とくにメイク直しのときに使うコスメは、ポーチの主役ですよね。今回は、化粧品会社「資生堂」の小林智美さんのポーチを拝見! “使える”アイテムが勢揃いしていました。

2017年6月
メイク

「資生堂」でPRを担当する小林智美さん

Photos:Seiko Kusu

ポーチの持ち主は、「資生堂」でメディア向けのPRを担当する小林智美さん。 思わず「何、使ってますか?」と聞きたくなっちゃうほどの、美肌の持ち主。周囲を和ませる明るい笑顔も、大きな魅力となっています。

小林さんが愛用するポーチはこちら!

蜷川実花さんのお花の写真をプリントした華やかなポーチを愛用。ヘアケアブランドの『TSUBAKI』が10周年の際に、蜷川さんとコラボしたスペシャルアイテムです。

「明るく、カラフルな色がお気に入りです」と小林さん。「仕事に追われていてひと息ついたときに、このポーチを見るとテンションが上がります(笑)」。

新商品をはじめ、充実したポーチの中身

カラフルなポーチの中は、こんな感じ。PRという仕事柄、新製品をお試しする機会も多く、ポーチの中には8月に登場のアイカラーパレットも。そして、メイク直しのときに活躍するアイテムが充実していました。

頼りになるメイク直しアイテム

「なるべくメイク直しはしたくないので、朝、きちんとベースメイクを仕上げています」という小林さん。それでも、くずれちゃったときや、外出前のお直し用のアイテムをポーチに常備。

メイクのくずれ具合によって、アイテムを使い分けするのが、小林さん流のお直しポイント。紙おしろい、プレストタイプのフェイスパウダー、BBは、まさに“メイク直しの3種の神器”です。

ロングセラーの名品「紙おしろい」

紙おしろい(プルポップ)

資生堂

¥ 400

ちょっとテカっている程度なら、紙おしろいだけでメイク直し。余分な皮脂を吸収しながら、ほんのりとパウダーを肌にオン。肌の透明感が復活します。愛用は自然な仕上がりの「001 オークル」。65枚入り

商品詳細
紙おしろい(プルポップ)
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク直しのコツ1 テカる部分を押さえてリフレッシュ

「乾燥肌だけれど、春夏は皮脂も気になります」という小林さん。皮脂の分泌が多いTゾーンは、テカリが気になったら、すぐに紙おしろいでテカリをオフするようにしているそう。

くずれが気になるときはBB+パウダー

パーフェクトマルチベース BB

マキアージュ

¥ 3,000

保湿しながら、皮脂や汗にも強く、紫外線も防いでくれるBBベース。毛穴や色ムラも自然にカバーし、ツヤのある美しい肌に。メイク直しのときに使っても厚ぼったくならず、なめらかに仕上がります。SPF30・PA++ 全2色 ※価格編集部調べ

商品詳細
パーフェクトマルチベース BB
www.shiseido.co.jp
商品詳細

毛穴の目立ちをカバーし、肌に透明感

スーパーキープパウダー

インテグレート

¥ 1,300

くずれた部分だけオフし、BBを塗り直したら、プレストパウダーを薄く重ねます。余分な皮脂を吸収し、テカリ、ヨレをブロック。毛穴の目立ちもカバーし、肌に明るい透明感をもたらします。※価格は編集部調べ

商品詳細
スーパーキープパウダー
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク直しのコツ2 メイクをオフした部分にBB を少量塗る

ヨレたり、粉浮きしたり、くずれている部分にファンデーションを重ねるのはNG! 「パフのキレイな部分を使って、まずくずれている部分をオフします。そしてBBを薄くなじませます」。量は上の写真くらい。つけすぎないのがコツです。

内側に向かって塗り、仕上げにパウダー

「くずれをオフするときも、BBを塗るときも、手を動かす方向は外側ではなく内側へ。くずれを広げず、キレイな部分とオフした部分の境目がムラになりにくく、なめらかに仕上げることができます」

クレンジングシートも活用

パーフェクト クレンジングシート 022

資生堂

¥ 349

コットン100%の不織布を使用したクレンジングシート。ソフトな肌触りでながら、しっかりとメイクを落とします。アイカラーのにじみや、ファンデーションが大きくくずれているときは、コレを使ってオフ。11枚入り

商品詳細
パーフェクト クレンジングシート 022
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク直しのコツ3 小さく折って、くずれた部分だけをオフ

クレンジングシートは、くずれの範囲に合わせて、折ってふきとります。みずみずしい感触で、さっぱりとした使い心地。マスカラが下まぶたについたり、アイラインやアイカラーのにじみなどをオフしたいときにも便利です。

夕方のくすみ対策にはコレ!

ホワイトルーセント オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム

資生堂

¥ 4,200

コンシーラー効果もある美白成分を配合した美容液。スパチュラのようなペン先で、ピンポイントに塗布することができます。メイクの上からも重ね塗りでき、気になるクマカバーにもお役立ち。SPF25・PA+++ (医薬部外品)

商品詳細
ホワイトルーセント オンメーキャップ スポッツコレクティング セラム
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク直しのコツ4 ケアをしながらクマもカバー

午後や夕方になると、疲れから目元のクマやくすみが目立ってくることがありますよね。そんなとき、小林さんが頼りにしているのが、コンシーラー効果のあるスポッツ美白美容液。「目元が明るくなると、元気な印象が取り戻せます」。

肌色を明るく復活させるチーク

チークスタイリスト

インテグレート

¥ 1,500

ハイライトカラーも入った3色チーク。単色でもミックスしても使うことができ、サッとブラシでひとはけするだけで、血色感と明るさのある健康的な肌に。小林さんの愛用は「RD271」。全2色 ※価格は編集部調べ

商品詳細
チークスタイリスト
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク直しのコツ 番外編 くずれにくい肌づくりはスキンケアから

「メイク直しをしたくないのが本音」という小林さん。くずれにくい肌に整えるために、朝の下準備をしっかりと行うそう。そこで、ポーチアイテムではないですが、愛用のスキンケアとベースメイクをご紹介してもらいました。

「化粧水、乳液、下地、ファンデーションをきちんと肌になじませることが大事。スキンケアはコットンを使い、肌へのムラづきを防ぐようにしています」と小林さん。

うるおいと美白をかなえる化粧水

ホワイトアップローション

アクアレーベル

¥ 1,400

肌にうるおいを貯蓄する成分「ベビーアミノ酸」に加え、美白成分「m-トラネキサム酸」などを配合した化粧水。使用感で3タイプから選べますが、小林さんの愛用は「さっぱり」タイプ。200ml (医薬部外品)※価格は編集部調べ

商品詳細
ホワイトアップローション
www.shiseido.co.jp
商品詳細

さっぱりした使い心地でしっかり保湿

ホワイトアップ エマルジョン

アクアレーベル

¥ 1,500

うるおいで角層を満たし、シミ・ソバカスを防ぎ、透明感のある肌に導く保湿・美白乳液。ライトローズのやさしい香りで、心地良くお手入れできます。130ml(医薬部外品)※価格は編集部調べ

商品詳細
ホワイトアップ エマルジョン
www.shiseido.co.jp
商品詳細

コットンで肌のすみずみまでお手入れ

ビューティアップコットン F

資生堂

¥ 300

お手頃な価格も魅力のソフトな肌触りのコットン。ふんわりとやわらかな天然綿を何層にも重ね、肌に安全な製法で仕上げており、毛羽立ちやヨレのない使い心地。コットンサイズは55mm×70mm。108枚入り

商品詳細
ビューティアップコットン F
www.shiseido.co.jp
商品詳細

ソフトな肌あたりで使いやすい

化粧水や乳液は、コットンを使うことで、肌のすみずみまでしっかりとなじませることができます。何層にも重ねてあるので、薄くはがして、コットンパックするのにもおすすめ。

ベースは『マキアージュ』がお気に入り

「乾燥が気になる」という小林さんは、ファンデーションはリキッド派。現在、愛用中なのは『マキアージュ』。「最近は毛穴の目立ちも気になるので、部分用ベースを使って仕上げています」。

毛穴の凹凸をフラットに補正

フラットチェンジベース

マキアージュ

¥ 2,500

カバーした部分だけ、ピンポイントに密着する半透明ベース。とろけるように肌になじんだあと、さらさらに仕上がり、毛穴補正効果を高めます。皮脂だけを感知し、テカリを広げず包み込むようにくずれを防止。6g ※価格は編集部調べ

商品詳細
フラットチェンジベース
www.shiseido.co.jp
商品詳細

肌の水分と皮脂をコントロール

ドラマティックスキンセンサーベース UV

マキアージュ

¥ 2,600

肌に必要なうるおいは吸収せず、皮脂だけを感知して固めるセンサー機能と、肌表面をさらさらに保ちながら、うるおいをコントロールするダブルのセンサー機能を持つ化粧下地。SPF25・PA+++ 25ml ※価格は編集部調べ

商品詳細
ドラマティックスキンセンサーベース UV
www.shiseido.co.jp
商品詳細

薄づきだけどカバー力は抜群

ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV

マキアージュ

¥ 3,500

厚みを感じさせない極薄の広がりで、肌を引き締めるようにフィットします。光フィルムが自然な艶を演出し、立体感のある顔立ちに。SPF25・PA++ 全7色 30ml(スポンジ付き) ※価格は編集部調べ

商品詳細
ドラマティックスキニーフィルムリキッド UV
www.shiseido.co.jp
商品詳細

小林さんのこだわりは眉!

小林さんがメイクの中でもこだわっているのが眉。「眉は永遠のテーマですね。最近は淡い色で仕上げ“抜け感”を出すようにしています」。ウォータープルーフのリキッドで長さを出し、アイブロウマスカラで仕上げています。

落ちやすい眉尻もしっかりキープ

パーフェクトアイブロー

アネッサ

¥ 1,500

汗や水に強く、スポーツシーンや海、プールでも美しい仕上がりをキープするウォータープルーフタイプ。ナチュラルからくっきりまで、濃淡の調節ができ、繊細な眉尻のラインもキレイにキマリます。※価格は編集部調べ

商品詳細
パーフェクトアイブロー
anessa.shiseido.co.jp
商品詳細

ベタつかず、ふんわり立体美眉が完成

ニュアンスアイブローマスカラ

インテグレート

¥ 800

やわらかな色みとふんわり質感によって、女らしい美眉へ。ベタつきのないパウダーが、1本1本を染め上げたように色づき、仕上がりはとても自然。汗や皮脂に落ちにくいけれど、お湯で簡単にオフできます。全4色 ※価格は編集部調べ

商品詳細
ニュアンスアイブローマスカラ
www.shiseido.co.jp
商品詳細

とかすだけで自然な仕上がり

ブラシをしごく必要がないくらいベタっとつかず使いやすさも抜群のアイブロウマスカラ。とかすだけで、ふんわりとした質感の立体眉に仕上がります。明るい色みが、目もとを明るく印象的に見せます。

抜け感のある眉が完成!

眉尻のラインはリキッドで仕上げ、アイブロウマスカラで明るく仕上げた眉。髪色にもマッチした自然な抜け感によって、やさしい雰囲気を作ります。

オフィスに常備の愛用品!

持ち歩くポーチ以外に、オフィスに常備しているアイテムが、ボディシートとヘア用のミスト。

「ボディシートは外出して汗をかいたときに使用しています。さっぱりした使い心地で気分もリフレッシュします。ヘアミストは退社時に使用。やさしい香りに包まれることで、自分への“お疲れさま”の気分を高めています」

汗と汗のニオイもサッとふきとる

ボディシート(シトラスシャーベット)

シーブリーズ

クールな使い心地のボディシート。汗と汗のニオイをしっかりとふきとり、さらさらの素肌に整えます。まるでシャワーを浴びたあとのような爽快感。脇の下、腕、首筋、背中、胸元、脚など全身に使えます。10枚入り ※オープン価格

商品詳細
ボディシート(シトラスシャーベット)
www.seabreezeweb.com
商品詳細

仕事帰りもツヤさら髪で疲れを見せない

オイルインミストスプレー

マシェリ

髪にツヤを与えるスプレータイプのオイルトリートメント。スタイリング後の髪にも使えるので、髪のパサつきや広がりが気になるときに、手軽にスプレーしてケアできます。甘くさわやかなフロールフルーティの香り。80g ※オープン価格

商品詳細
オイルインミストスプレー
www.shiseido.co.jp
商品詳細

ツヤと香りで気分も上がる

オフィスの空調などで、一日の終わりには髪も乾燥してパサつき気味に。オフィスを出るときは、気分をチェンジする意味も込めて、オイルインのヘアミストをスプレー。気持ちよく仕事を終える、小林さんのキレイの儀式です。

注目、小林さんのイチオシコスメ!

最後に、小林さんが大プッシュするおすすめコスメをご紹介。8月21日に発売される『マキアージュ』の新アイカラーパレットです。瞳の色になじむブラウンカラーが、なんと5バリーションで登場。これは気になりますね。

瞳の色と同化し、自然に瞳を大きく見せる

ドラマティックスタイリングアイズ

マキアージュ

¥ 2,800

瞳の色を研究し誕生したブラウンパレット。自分の瞳の色になじむ色を選ぶことで、自然に瞳を拡大し、美しい眼差しを演出します。重ねても粉っぽくならず、透明感のある鮮やかな色が長持ち。全5種 ※価格は編集部調べ(8月21日発売)

ドラマティックスタイリングアイズ

このポーチがあれば無敵!

小林さんには、ポーチを紹介してもらいながら、メイク直しのコツも伝授していただきました。メイクくずれに悩んでいる人は、ぜひ、参考にポーチの中身を見直してみませんか?

アクアレーベル 公式サイト
アネッサ 公式サイト
インテグレート 公式サイト
資生堂 ホワイトルーセント(グローバル資生堂)公式サイト
シーブリーズ 公式サイト
マキアージュ 公式サイト
マシェリ 公式サイト
記事に関するお問い合わせ