無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゾクゾクッ…♡ 男性が惚れた「酔っ払い彼女からのキス」4選

お酒を飲んで酔った状況でのキスには、いいイメージがない人もいるかもしれません。ですが、そういったキスでもシチュエーションや方法によっては、相手の男性を惚れさせることもできるようです。そこで今回は、酔っ払った女性とのキスのなかで“男性が今までで一番良かったと思うパターン”を調べてみました。

恋愛・結婚

冷めた目で見つめられながら

「彼女はお酒があまり強くなくて、飲むと目が座るんです。そうすると目が冷めた感じになり、ちょっと怖い表情になります。
でも、その目で見つめられながらキスをすると、ゾクゾクするんですよね。僕はそのキスが大好きです」マサキ(仮名)/26歳

酔うと目が座るタイプの女性もいるでしょう。そんな感情がこもっていないような目で見つめられながらキスをされると、男性の心の奥底に潜む部分が刺激されるのかもしれませんね。

助けを求めるように

「以前、僕の彼女が飲み会に参加していたときのこと。深夜に彼女から電話が来たと思ったら、“電車を乗り過ごして知らない場所に来てしまった”と泣きながら言うんです。だから僕は、すぐさまバイクを走らせて迎えに行きましたよ。
1時間ぐらいかけてようやく到着すると、駅のベンチに座っていた彼女は僕を見るなり駆け寄って来て、“怖かった”と抱きついてキスをしてきたんです。彼女が無事でホッとしましたし、やっぱり彼女のことが大好きだなと実感しました」レン(仮名)/25歳

助けを求められるということは、頼られている証拠。ですから、男性としてはその期待に応えたいと思うのでしょう。

ホッとひと息つけたときに彼女から不意にキスをされたら、彼が惚れ直すのも納得ですよね。

火照ったカラダで抱きついて

「とある女の子と飲みに行ったとき。場所は個室の居酒屋でした。その子はあまりお酒が強くないのか、飲むとすぐに顔が赤くなり、僕にカラダを寄せてきたんです。
すると、カラダがすごく熱くて……。思わず“大丈夫?”と尋ねると、僕に抱きついてきて、そのままキス。あのキスは燃えましたね」ノブト(仮名)/30歳

上昇した体温が抱きついたことで相手に伝わり、彼の気持ちを一気に高めたのでしょう。

お酒にはこのようにテンションを高め、彼との距離を縮めてくれる効果もあるようです。

強引に振り向かせて

「友だちと飲みに行ったときに、気になる女の子の話をしていました。すると、隣に座っていたお姉さんがいきなり口を挟んできたんです。最初は、“面倒くさい……”と思ったのですが、意外と言っていることが的確で……。
とうとう最後には、肩を組み強引に振り向かせられたと思いきや、キスをされたんです。そして、“最後はこうすりゃいいの”と言い残して去っていきました。思わず“カッコいい……”と思ってしまいましたね」ケント(仮名)/26歳

強引なキスというのも、たまにはいいもの。唇を奪われたような感覚になったのでしょう。

男性としては滅多にないシチュエーションだからこそ、ときめいたのかもしれませんね。

“男性が惚れる酔っ払い彼女のキス”をご紹介しました。

お酒を飲んで酔った状態でのキスは、軽く捉えられこともありますが、相手に強い印象を残すこともあります。

シチュエーションなども気にしつつ、ドキドキさせるようなキスを意中の彼にしてみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ