無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋っぽさと冬っぽさを活かす!秋から冬への季節の変わり目ネイル

秋から冬にかけての季節の変わり目。秋デザインのネイルはもう季節外れっぽいし、冬ネイルはまだ早い…。ネイルのデザインに悩む季節の変わり目ですが、そんな時は秋ネイル、冬ネイルのそれぞれの良さを活かしたデザインに挑戦。秋カラーにプラスアルファしたり、冬ネイルからあえて引き算したり、ちょっとずつ冬ネイルの準備を開始しましょう。それではどのようにして季節の変わり目にぴったりなネイルを取り入れることができるのでしょうか?今回は秋から冬にかけての季節の変わり目ネイルをご紹介します。

ネイル

秋カラー×冬カラーネイル

●ボルドー

itnail.jp

一般的に涼しさ感じる秋から注目を集め始めるボルドーネイル。毎年秋になると、定番の人気カラーですよね。そんなボルドーを、冬ネイルとしてオン。ここでポイントとなるにがボルドーの色味。
秋に取り入れるボルドーと比べると、ブラウン系が強めの深みのあるボルドーをチョイスするのがポイントです。

●マスタード

itnail.jp

こっくりカラーが人気の秋。そこで注目を集めるのがマスタードカラーです。
イエローよりも落ち着いた印象で、芋や栗など秋の味覚を連想させるマスタードカラーは、差し色として使うととってもキュート。
そしてそんなマスタードカラーで冬支度したいなら、マットに仕上げてみましょう。マットな質感が人気を集める冬ネイルとしても可愛いマスタードカラーを、長く楽しむことができそうですね。

●グレー

itnail.jp

こちらは一般的に冬ネイルとして人気を集めることの多いグレーネイル。真冬にも大人気のグレーを季節の変わり目に取り入れたいなら、ちょっぴり色味を引き算。冬っぽさ満載のダークグレーよりもちょっぴり軽い印象を与えてくれる透明感を意識すれば、秋の終わりから冬始めまで季節の変わり目におすすめのカラーの完成です。

冬デザイン×秋カラーネイル

●アニマル柄

itnail.jp

こちらは、一般的には冬ネイルとして人気を集めることの多いレオパードネイル。そんなレオパードネイルも透明感あるカラーでアートすることで、秋冬ネイルにブラッシュアップ。
透明感のあるブラウン系カラーでまとめることで、秋から冬まで長く楽しむことができそうですね。

itnail.jp

さらに秋に人気のテラコッタネイルとアシンメトリーにすることで、季節の変わり目ネイルの完成。こっくり可愛いテラコッタと、冬っぽいレオパード柄が、絶妙な季節感を表現。秋カラー×冬デザインの斬新なアシンメトリーネイルが、いつもよりおしゃれな指先を演出してくれるかも。

●ニット柄

itnail.jp

ぷっくり感が可愛いニットネイルは、あえて明るめボルドーと合わせるのがこの季節流。大人っぽく仕上がりやすいボルドー×ニットネイルは真冬までとっておくのが賢いかも。
冬っぽさ満載のニット柄は、あえて秋カラーと合わせることで秋冬長く楽しみましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ