無料の会員登録をすると
お気に入りができます

太ももをスラリと細く。連続で行うのがポイント[下半身の引き締め]が叶う簡単習慣2つ

ビューティ

寒い日が増えてくると脚のラインを露出する機会は減って来るとは言え、下半身の重見えはぜひ避けたいところ。そこで習慣に採り入れたいのが、連続で行うことで脚全体の引き締めと太もものサイズダウンを相乗効果で期待できるヨガの簡単ポーズ【ローランジ】と【ハイランジ】です。

【ローランジ】

下半身全体の引き締めに効果的なポーズです。また、血流が改善されるのでむくみの予防効果も期待できます。

(1)床に四つん這いになった後、右脚を大きく前へ踏み出す

(2)体全体を前後に伸ばすように左ひざを伸ばし、右ひざを直角にキープしたまま両手の指先を肩の真下について、視線を正面に向けたままゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

続けて反対の脚も同様に行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには「キープ時に背筋を伸ばして、ひざを曲げないこと」がポイントです。

【ハイランジ】

ローランジの姿勢から連続して行います。特に太もものサイズダウン効果を期待できるポーズです。

(1)ローランジの(2)の体勢から上半身を真っ直ぐ起こす

(2)両腕を天井方向へ真っ直ぐに持ち上げてゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

続けて反対の脚も同様に行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには「キープ時に骨盤を床に対して垂直に立てた状態をキープすること」がポイントです。

この【ローランジ】と【ハイランジ】を連続で実践していくことで重見えの原因となる太もものサイズダウンを図れるのはもちろん、脚全体の引き締めも柔軟性UPも叶います。程良く引き締まったしなやかな細脚を実現するべく、ぜひ習慣化してみてくださいね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

ゼロヨガ インストラクター
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ