無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1.5倍目が大きく見える♡本当は内緒にしたいほど効果絶大な「デカ目メイクテク」3選

こんにちは、huisです。みなさんはぱっちりとした大きな目に憧れた事はありませんか?でも、目を大きく見せたいからといって、盛りまくりにするメイクは時代遅れ。今回は筆者がこっそり実践している、やりすぎ感のないナチュラルなデカ目メイクテクをご紹介します。

メイク

縦にも横にも大きく見せるアイメイクレシピ

まずはアイシャドウ選びがカギとなります。メインカラーはトレンドのオレンジブラウンを使用すると良いでしょう。

オレンジ味が強いものや暗めのカラーは腫れぼったく見えるので、明るく控えめなオレンジブラウンがおすすめです!

アイホールには、明るめのベージュかつ繊細なパールが入ったアイシャドウを選ぶとやりすぎ感がなく、上品に仕上がります。

ギラギラ感のあるものやラメの強すぎるものは控えましょう。

おすすめコスメはこちら

柔らかなオレンジブラウンの2カラー。エテュセのアイエディションは重ねても濃くならないのがポイントです。

アイシャドウの塗り方

ブラウンはアイホールまでいかないように注意しましょう。濃い色の範囲が広いと、引き締目効果で逆に目が小さく見えます。

ブラウンは目尻のキワからのせて、徐々にブラシで広げるときれいなグラデーションになり、目の横幅が広がって見えますよ。

無いものはつくる!整形級涙袋メイク♡

涙袋が無いより、ある方が断然目が大きく見えますよね。涙袋が無いなら作ってしまいましょう。

使用するコスメはこちら

片面はブラウンのペンシル、もう片面はピンクベージュのパウダーを含んだチップになっています。

涙袋の作り方

ニコッと笑った時にできる窪みに沿って、ペンシルで影を入れ、指でぼかしなじませます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ