無料の会員登録をすると
お気に入りができます

当てはまったら本命確定! 男性が本命にしか見せない4つの「意外な脈ありサイン」

男性は本気で好きな女性に対して、他の女性たちとは異なる接し方や態度をしがち。それは、いわいる“脈ありサイン”。ちゃんと見逃さないようにすることが大事です。そこで今回は、男性が好きな女性にしか見せない「意外な脈ありサイン」をご紹介します。

恋愛・結婚

「頼む前」にやる

「好きという気持ちが強いと、何でもやってあげたくなります。
少しでも役に立って、カッコイイところを見せたいという気持ちもありますね」(20代・男性・WEBディレクター)

男性も、当然ながら好きな女性から「素敵な人だな」「頼りになる人だな」と思われたいもの。

そのため、困ったときにすぐに手を差し伸べてくれる男性は、あなたにいいところを見せようとしている可能性大。

特に、頼む前にやってくれたり、何も言っていないのにフォローをしてくれる男性は、それだけあなたのことをいつも気にかけている証です。

「自分らしさ」が出ない

「本気で好きな女性の前では、どうしてもいつもの自分ではいられなくなります。
変に気負いすぎて、空回りしちゃうこともありますね」(30代・男性・医療関係)

好きな人を前にすると、緊張や恥ずかしさが生じてしまうのは男性だって同じこと。みんなでいるときとは異なり、2人きりになると妙にソワソワしはじめたり大人しくなったりすることも。

そういった男性は、あなたのことを強く意識しているからこそ、いつもの自分らしさが出せなくなっているのかもしれません。

急に「プレゼント」をくれる

「プレゼントは、結構よく使うアピール手段かもしれません。
すごく高価なものをあげるのではなく、ちょこっとしたものをあげることが多いです」(20代・男性・アパレル)

プレゼントで好きな女性の気を引こうとするのは、多くの男性が考える定番のアピール方法のよう。

誕生日やお祝いのタイミングだけでなく、なんでもない日に突然プレゼントをくれるなら、勇気を出してあなたに思いを伝えようとしているのかも。

また「前に好きだって言っていたから」と、あなたの好みをきちんと覚えてくれている男性は、きっとあなたのことで頭がいっぱいなのでしょう。

「会話」が終わらない

「好きな女性とは、あまり興味がない話題でもずっと話し続けられます。
というか、いつまでもその女性と話していたいというのが本音ですね」(30代・男性・不動産)

本気で好きな女性と楽しく会話をしている時間は、何よりも大切な時間。だからこそ、少しでも長く話していたいでしょうし、自分から会話を終わらせるようなことはしたくないと考えます。

会話でもLINEでも、ダラダラと長話をする男性は、あなたと一緒に過ごす時間をかけがえのないものと捉えているはずですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ