無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パティシエ鎧塚俊彦監修“フレンチトースト”主役のカフェ「ソン・ド・メール」愛知・ラグーナテンボスにオープン!

旅行・おでかけ

パティシエの鎧塚俊彦が監修する新たなスイーツカフェ「ソン・ド・メール(Son de Mer)」が、2020年11月3日(火)に愛知・ラグーナテンボス内フェスティバルマーケットにオープンします。

今回オープンする「ソン・ド・メール」は、鎧塚こだわりのフレンチトーストを主役とする新たなスイーツカフェ。ラグーナテンボス内に鎧塚が監修するスイーツカフェがオープンするのは、2015年に開業した「ラルブルヴェール」に続く2店舗目となります。

メニューには、「フレンチトースト プレーン」「フレンチトースト チョコバナナ」といった、スイーツタイプのフレンチトーストのほか、サルサチーズやソーセージを合わせたフード系フレンチトーストもラインナップ。カフェタイムだけでなく、ランチなど食事での利用にもぴったりです。

また、フランス語で“海の音”という意味を持つ店名の通り、店内からは三河湾を見渡す事が可能。美しい景色と共に絶品のフレンチトーストを味わう、優雅な時間を過ごすことが出来ます。
なお、店頭には月に1回、鎧塚本人が来店し、写真撮影やイベントを開催する予定。

スポット情報

ソン・ド・メール
愛知県蒲郡市海陽町2-2(ラグーナテンボス フェスティバルマーケット内)

<メニュー例>
フレンチトースト プレーン 780円+税、フレンチトースト チョコバナナ 1,100円+税、フレンチトースト 季節のフルーツ 1,200円+税、フレンチトースト エビアボカドサラダ 1,300円+税、フレンチトースト ソーセージ 1,300円+税、フレンチトースト サルサチーズ 1,300円+税

【問い合わせ先】
ラグーナテンボス インフォーメーションセンター
TEL:0570-097-117(9:00~16:00)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ