無料の会員登録をすると
お気に入りができます

私って前髪「アリ・ナシ」どっちが似合うの?チェックリスト8選

女性にとって前髪があるかないかって印象が大きく変わるポイント。でも自分はどちらが似合うのかなかなか判断しづらいですよね。そこで今回は簡単にわかるチェックリストを紹介します。

2017年8月
ヘアスタイル

女性にとっては大きな前髪アリナシ問題!

hair.cm

女性にとって前髪があるかないかの問題ってすごく大きいと思います。でも前髪があるかないかどっちに自分が似合うのかわからないっていう方も多いですよね。そこで今回は前髪「アリ・ナシ」どっちが似合う問題を解決できるチェックリストを紹介します!

前髪なし

hair.cm

前髪なしの特徴はクールで清潔・誠実な印象が出ること。また外国人らしい目鼻だちのはっきりしている人は、さらに目鼻立ちを強調することができるのでgood!

1.輪郭:丸型

丸型さんも前髪なしが似合うんです。前髪なしにすることで丸顔さんらしいすっきりとした顔立ちを強調することができます♡

hair.cm

また丸顔で童顔の方の中には、子供っぽいといわれてしまう方も少なくないと思います。前髪をなくして、センター分けにすることで一気に大人っぽさを増すことができます。

2. 輪郭:ホームベース型

エラとハチ部分が張りがちなベース型さんは、前髪を伸ばし、斜めに流すことで顔の内側にひし形シルエットを作ったり、顔の横を前髪でカバーするのがおすすめです。

tiful.jp

またホームベース型の方は、かきあげバングが似合うのも特徴です♡

3. 童顔

童顔の方って前髪があるとどうしても子供っぽく見られてしまいますよね。前髪なしだと、一気に大人っぽさを出すことができるので、子供っぽくみられるのが嫌な童顔さんは前髪なしがおすすめです!

hair.cm

童顔さんは前髪を伸ばすだけではなく、髪全体を伸ばすだけでより大人っぽさを演出することができます♡

4.顎が尖っている

顎が尖っている、シャープな人はクールな印象がありますが、前髪なしにすることでより大人っぽさを演出することができます♡顔だけでなく、髪も大人っぽくすることで統一感が出せるのも魅力のひとつです。

Media?size=l
instagram.com

5. 美人顏

もともと大人っぽい顔つきな美人顏さんは、前髪なしにして顔の出る面積を広げることでより美人さんを強調することができます。より大人っぽさがでて落ち着いた印象になるのも魅力ですよね。

hair.cm

6. おでこが広い

おでこが広いのをコンプレックスに感じている人も多いですよね。実はおでこが顔の三分の一程度見えると女性は美しく見えるといわれているので、おでこが広いと顔のバランスが取りやすいんです。

hair.cm

おでこを出すだけでは、広さが気になるという方は、ふわっとさりげなくおでこやこめかみを隠すことでおでこを強調しないスタイルを作ることができます。また小顔効果も期待できるんです♡

前髪あり

Media?size=l
instagram.com

前髪があると、ないのとは印象が全く変わり、可愛らしい・柔らかい印象を作ることができます。またぱっつんのような揃えた前髪にすることではっきりとした印象にもなります。

7. 輪郭:面長

面長の方は顔の長さがコンプレックスの方もいらっしゃいますよね。でも前髪をつくることで縦の長さをカバーすることができ、卵型に近づくことができるんです♡

Media?size=l
instagram.com

8. おでこが狭い

おでこが狭い人は広い人とは逆で前髪があるほうが似合うんです♡おでこを出さないことで、おでこと顔のバランスと整えることができます。

hair.cm

前髪を作るときにも、奥からもってきて前髪の幅を広くすることでおでこの狭さをカバーすることができるんです。

9.どちらも似合う:卵型

顔の輪郭が卵型の人は、基本的にどんな髪型、前髪でも似合うのが特徴です。前髪なしにするとより顔がすっきり見えて、爽やかな印象がアップします♡またおでこの綺麗さが映えるのがポイントです。

hair.cm

前髪があると小顔効果と目力がアップするので女の子らしい可愛らしい雰囲気を作ることができるんです♡

hair.cm

番外編:斜め前髪

Media?size=l
instagram.com

斜め前髪の方って一番多い気がしますよね。斜め前髪はどんな顔型の人にもマッチする万能な前髪なんです♡分け方次第でかっこよさや可愛らしさも出すこともできるので本当に万能ですよね。

hair.cm

自分に似合う前髪を見つける!

hair.cm

前髪「アリ・ナシ」別の似合うポイントいかがでしたか?女性にとって前髪はとても重要ですよね。だからこそしっかり自分に似合う前髪を見つけることでもっと女性を楽しみましょう♡

記事に関するお問い合わせ