無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフでも簡単!「キャンドルネイル」の作り方&アレンジデザイン7選

幻想的な雰囲気のある、キャンドルネイル。指先がふんわり優しげに見えて素敵ですよね。サロンでしかできないと思われがちですが、セルフで作ることもできるんです。そこで今回はキャンドルネイルの作り方と、秋まで使えるデザインをご紹介します。

2017年8月
ネイル

③ベージュネイルにほんのりアクセント♡

itnail.jp

少し春っぽいパステルカラーのキャンドルネイルでも、1本だけならほど良いアクセントになります。ヌードカラーのネイルに、ほんのりと華やかさが加わりますね。

④スモーキーパステルなら冬まで使える!

大理石ネイル。ピンクバージョン。

キキララみたいだね♡
instagram.com

秋冬でもパステルカラーを楽しみたいときは、スモーキーパステルがおすすめ。少しくすんだ色合いが、ニットなどの秋冬ファッションにマッチしますよ。

⑤パープルでさらに大人っぽい雰囲気に

itnail.jp

キャンドルネイルはピンクをメインにすると可愛らしさが強調されますが、パープル多めだとグッと大人っぽい雰囲気に変わります。ヌードカラーで作ったグラデーションともよく合っていますね。

⑥マットに仕上げても素敵♡

nailbook.jp

キャンドルネイルにマットトップコートを塗るだけで、すりガラスのようなお洒落なネイルができあがります。マットトップコートは100均で買えるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

⑦押し花と合わせるとフェミニン♡

nailbook.jp

貝殻モチーフなどのパーツを乗せて仕上げるのが夏のキャンドルネイルでしたが、秋は押し花などの控えめなモチーフと合わせてみましょう。大人可愛いネイルを楽しめますよ。

秋も優しげな雰囲気が素敵♡

itnail.jp

柔らかい雰囲気で優しげなキャンドルネイルは、いつ見ても素敵。春夏限定にするのは勿体ないですよね。落ち着いたカラーと合わせて、秋も楽しんでみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ