無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっと使いたい!スヌーピーとディズニーのクルトガ、数量限定登場。

ライフスタイル

芯が回ってトガり続けるシャープペンシルの「クルトガ」(三菱鉛筆)に、ディズニーとスヌーピーのコラボモデルが登場します。

2020年11月10日から数量限定で販売されます。

選べる2タイプ

「クルトガ」は、書くたびに芯が回転してトガり続けるため、いつも安定の細さで文字を書けるのが特徴です。

大手流通POS年間販売金額実績のシャープカテゴリーでは、2009~2019年までの11年連続売上1位を獲得しているヒット商品です。

今回発売される各ラインアップは下記の通り。いずれもシャープ芯径0.3mmの「スタンダードモデル」(各650円)とシャープ芯径0.5mmの「ラバーグリップ付モデル」(各850円)の2タイプが出ています。

・「クルトガ ディズニー」

キャラクターはあえて小さめデザインにし、軸色はそれぞれのキャラクターカラーに合わせて世界観とトレンド感を演出。

「スタンダードモデル」は、白軸にミッキーが入ったシンプルな柄の「ミッキーマウス(MKルック)」のみ。

「ラバーグリップ付モデル」は、ピンク軸にミニーマウスとたくさんのリボンがかわいい「ミニーマウス(MNキャッチ)」、黄色軸にプーさんとピグレット、ティガーなどの仲間が全体に入った「くまのプーさん(PHフレンズ)」、淡い紫軸に椅子に座って髪の毛をとかしている「ラプンツェル(RPヘアー)」の3種類。

・「クルトガ スヌーピー」

トレンドのワンポイント柄を中心に、スヌーピーや親友のチャーリー・ブラウンをデザイン。

「スタンダードモデル」は、白をベースにワンポイントでスヌーピーを置いたシンプルな柄の「SNウェイト」のみ。

「ラバーグリップ付モデル」は、青軸のサングラスがトレードマークのジョー・クール柄「SJスタンド」、たくさんのスヌーピーが楽しくジャンプしている黄緑軸の「SNジャンプ」、オレンジ軸でチャーリー・ブラウンが頬杖をついている柄の「CHシンク」の3種類。

数量限定なので、お気に入りの1本があれば早めのゲットがおすすめです。

価格はすべて税別表記、参考価格。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ