無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代からは大人上品に彩る♡「美人ネイル」作る4つのポイント

トレンドのスタイルや人気のデザインなど、ネイルの流行は毎年変化していきます。それを追いかけるのはもちろんワクワクすること。でも、40代以上は芯のブレない上品なオシャレを身につけていたいですよね。ネイルデザインのベースが美しければ、程よくトレンド感を効かせて楽しむことだってできます。そこで今回は、大人の女性が意識したい「美人ネイルになるポイント」をご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ネイル

大人の美人ネイルをはじめよう

頑張りすぎたネイルアートは落ち着かないし、地味なデザインだとオシャレに映えない。40代以上の女性が目指す「美人ネイル」は一体どのように作るのでしょうか?ここでは4つのポイントに分けてご紹介していきます。

itnail.jp

“さりげなさ”と“さすがの上級者感”の両方を叶える上品な指先。美人ネイルで、憧れられる大人の女性像を目指してみてくださいね。

1.光を味方につけるべし

ヌーディベージュにラメのきらめき

itnail.jp

ヌーディなベージュは指先に艶を添えながら、ナチュラルな美しさを演出してくれます。ベースから美しく見せる上品なスタイル。先端にさりげなくラメを散らせば、手元が動くたびキラリと存在感を放ってキレイ。

微粒子ラメのピンクが大人かわいい

itnail.jp

細かい粒子が入ったラメピンクも、ヌーディなトーンで輝くオシャレなカラー。派手なアピールは、ともすれば大人の手元から浮きがち。控えめな色バランスに上品な光をまとうイメージでデザインすると大人かわいくまとまりますよ。

2.血色カラーで指先に潤いを

ローズピンクで女性らしく

itnail.jp

指先に血色感を添えるのも美人ネイルを作るポイント。ローズピンクは大人の女性らしさを際立たせてくれるカラーです。同系色のラメカラーと、上品なシェルのデコレーションも素敵ですよね。

こっくり美人なテラコッタ

itnail.jp

赤みがオシャレなテラコッタカラーも、手元の見た目温度を上げてくれる色。唇にリップをまとうように、爪をオシャレに色づけましょう。ワンポイントのアートがアクセントになってオシャレです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ