無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家具屋さんも衝撃のコスパ♡他のお店じゃ100円では買えない!?ダイソーのダストボックス

おうち時間が増えて、インテリアや片付けに力を入れている方に朗報です!必要ではあるけれど、生活感が出やすい「ゴミ箱」。せっかくのインテリアから浮いてしまいがちな存在ですが、なんと、ダイソーで専門店顔負けのダストボックスを発見しました♡清潔感たっぷりに、お部屋になじんでくれる名品をレビューします。

100yen

商品情報

商品名:ゴミ袋が見えないダストボックス
価格:¥100(税抜)
サイズ(約):幅19.5×奥行き19.5×高さ23.7cm
容量:6L
販売ショップ:ダイソー

他で買ったら1,000円超えも!ダイソーのダストボックスがコスパ最強!

ダイソーで見つけたシンプルなゴミ箱。一見すると、何てことはないアイテムに思えますが、実は“アノ悩み”を解決してくれる優れものでした♡

商品名にある通り、実はコレ【ゴミ袋が見えない】ダストボックスなんです!

お部屋にゴミ袋を設置している人は多いと思いますが、ゴミ箱を裸のまま使っている、という人はなかなかいないはず。大抵は清潔さを保つために、中にビニール袋を入れて使っていませんか。

頑張っておしゃれに片づけた部屋に、ビニール袋が見え隠れするゴミ箱…。なんとなく生活感が滲んできてしまいますよね。

それを回避してくれるのが「ゴミ袋が見えないダストボックス」なんです。

実は似た特徴をもつゴミ箱は、ニトリや無印良品でも売られているのですが、1,000~3,000円するものがほとんど!

ダイソーなら100円で買えてしまうと考えると、かなり驚きのコスパのよさですよね。

ゴミ袋をかけてフチをはめるだけで簡単セッティング

使い方を紹介します。ダストボックスは上のフチ部分が取り外せるようになっています。

フチを外した状態でゴミ袋をセットします。

セットしたらフチを元に戻して完了。外からはゴミ袋が見えないので、スッキリしていてGood!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ