無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチプラで濡れツヤまぶたが作れる♡「エスプリーク」の新作アイカラーが爆売れ中!

新発売のプチプラシャドウが、冬メイクにピッタリのリキッドタイプで話題なんです。しっとり目元を色づけて濡れツヤ質感が叶うので、女っぽい表情を演出!そんな発売と同時に爆売れしている新作シャドウを詳しくご紹介します。

2017年11月
メイク

最旬メイクを叶えるシャドウが話題!

発売されたばかりの冬の新作シャドウが、口コミで広がり人気沸騰中なんです。

Media?size=l
instagram.com

寒い季節にピッタリの高保湿&高機能なリキッドアイカラーで、最旬のアイメイクを手に入れることができますよ。そんなドラッグストアで視線を集めるNEWコスメを、みんなのアイメイクと共にご紹介します。

1.「グロウアイヴェール」の魅力

①まぶたに高密着するリキッドタイプ

まるでリップやマニキュアのような見た目で、目元を彩る単色アイカラーに注目なんです。

Media?size=l
instagram.com

チップでまぶたにひと塗りすれば、ぱっちり大きな目元を演出してくれます。リキッドタイプで目元にピタッと密着するので、ヨレたり色移りしたりせずに夜まで美仕上がりがキープできますよ。

②パール入りで濡れツヤ発色が叶う

Media?size=l
instagram.com

リキッドはルーセントパール入りで、透明感のある濡れツヤ発色が特徴です。専用チップで、指でぼかしたような仕上がりに!ウットリするような上品な彩りのツヤを楽しんで下さいね。

③ナチュラルもトレンドも手に入る全8色

カラバリはナチュラルなベージュから、トレンドのパープルやバーガンディまでの全8色展開。

Media?size=l
instagram.com

中でも2色あるベージュカラーは、アイカラーベースとして使うことも可能!まぶたのくすみを飛ばして、後に重ねる手持ちのパウダーシャドウの化粧ノリ&モチを高めてくれますよ。

④組み合わせ自在でツヤまぶたに変身

単色使いでグラデを作るのも良いのですが、2色使いで色を組み合わせると立体的な目元が作れるんです。

Media?size=l
instagram.com

速乾性に優れ、肌への親和性が高いので、テク要らずでツヤまぶたに変身できますよ。保湿力が高い美容液成分配合で、乾燥しがちな冬のまぶたをしっとり包み込んでくれるはず♡

グロウアイヴェール

エスプリーク

¥ 1,200

チップでサッとひと塗りするだけで、あふれるうるおい&上品な彩りで魅せるリキッドアイカラー。ほんのり大人なツヤ感をまとえます。

商品詳細
グロウアイヴェール
esprique.com
商品詳細

2.オススメの使い方をレクチャー!

美グラデを作るポイントは、チップ先端が目のキワに来るように塗布することなんです。

Media?size=l
instagram.com

さらに眼球のくぼみに沿ったダブルラインを引くことで、目の形が大きくハッキリ見えます。その分、アイラインは締めすぎずナチュラルに引き算することでヌケ感メイクが叶いますよ。

トレンドメイクスタイルをチェック!

3.みんなの最旬メイクを見てみよう

①2色使いのぱっちりグラデアイ

それでは、新作を使ったみんなのアイメイクを見ていきましょう。

Media?size=l
instagram.com

林まきさんは、2色使いでグラデを作った目元がハンサムコーデとマッチして素敵なんです。下まぶたにベージュを入れることで目の縦幅が拡張し、目ヂカラがアップするので、真似してみて下さいね。

②女子力上がるピンクメイク

Media?size=l
instagram.com

竹内彩香さんは、キュートなピンクメイクがお似合い。目元に合わせて、チーク&リップを淡いピンクでリンクするのがさすがですね!ヒアルロン酸&セラミドなどの美容液成分入りなので、モイストヴェール効果でウルッとした目元が映えますよ。

③バーガンディがきいた色っぽメイク

濱田あおいさんは、分かりやすく動画で立体アイメイクを披露しています。

instagram.com

ライトベージュを目のキワからアイホール全体に広げたら、締め色のバーガンディレッドを二重幅にのせます。指を使わなくてもチップだけで境目をぼかせるので、手が汚れないのも良いですね。バーガンディ色のリップと合わせれば、おしゃれ度が急上昇しちゃうはず!

濡れツヤまぶたで冬メイク♡

Media?size=l
instagram.com

カサつきがちな冬のまぶたを、しっとり色づけてツヤもONしてくれる新作アイカラー。パールがきいた大人っぽい発色と濡れツヤ質感を手に入れて、この冬は主役級のアイメイクを楽しみましょうね♡

記事に関するお問い合わせ